2020/11/071 Shares

ドリーム・シアターの2020年ツアーがライブ作品「Distant Memories – Live in London」として発表。ファンへのプレゼントだと思います^^

Distant Memories - Live in London

9月24日にドリーム・シアターのメンバーが自分のSNSで明日Big Newsを発表するよというアナウンスをしていました。なんだろうと思ってウキウキして待っていると、2020年ツアーのライブ作品「Distant Memories – Live in London」というファンには嬉しいニュースでした。

9月24日のドリーム・シアターのメンバーのアナウンス

9月24日はドリーム・シアターのメンバーが明日Big Newsを発表するよとアナウンスしていました。内容は次の通り。

そして、動画が発表され、

ついにアナウンス。Distant Memories – Live in Londonのリリースが発表されたのでした。

Distant Memories – Live in Londonは、ドリーム・シアターからファンへのプレゼント

今回、ドリーム・シアターがDistant Memories – Live in Londonを発表したことを憶測すると、2019年から始まったドリーム・シアターの「Distance over Timeツアー」が、2020年のはじめに大騒ぎになった新型コロナウィルスのせいでことごとくライブが中止になりました。今回のライブアルバムであるDistant Memories – Live in Londonは、このツアーを収録したものですので、1部ではスタジオアルバムDistance Over Timeから中心に選曲され、2部では名盤Metropolis, Pt. 2: Scenes from a Memory」の完全再現ということになっていました。

ところが、今回のコロナウィルスのせいでライブはことごとく中止になりました。日本でも5月に来日する予定でしたが、結局10月に延期され、その後中止になりました。このへんな病気のせいでエンタメ系はほぼだめになりきっているのが現状でして、僕も5月のライブについては、旅行も兼ねて、名古屋、大阪、広島公園のチケットを入手し、名古屋に至っては一番前の席ということもあり、本当に喜んでいたのですが、このコロナのせいで全公演中止。今までこんなこと体験したことがありません。しかも、大阪と東京ではミート&グリートを申し込んでいたので、メンバーにも会えず。とても悔しい思いをしていたのですが、Distant Memories – Live in Londonは、まさに直近のライブをそのまま収録したものになるので、実際のライブに比べれば、それはそれで違いが有るけれども、そのライブを家で見ることができるというのは、ファンにとってはとても嬉しいことじゃないかと思うんですよね。僕は、今回のドリームシアターのファンへのビッグプレゼントだと思っています。

Distant Memories – Live in Londonのメディアのタイプについて

Distant Memories – Live in Londonについては、Apple MusicやSpotifyといった聴き放題のサービスも有る他、メディアでの販売もあります。Amazonでチェックをしますと

日本版と輸入盤が混在しているのですが、一番最後のアートブック付きのものはジャケットが骸骨のものではなくて、ドリーム・シアターのツィッターのアカウントをチェックすると、

イギリス特有の電話ボックス仕様になっているのが有るようで、僕はこちらを注文しました。

Distant Memories – Live in Londonのセットリスト

Distant Memories – Live in Londonのセットリストは、スタジオのニューアルバムであるDistance over timeのお披露目とMetropolis Pt. 2 — Scenes from a Memoryの再現をまとめた2019年からスタートしたツアーをまとめたものなので、最新のライブのセットリストということになります。具体的には次のとおりです。

1部

  1. Untethered Angel
  2. A Nightmare to Remember
  3. Fall Into the Light
  4. Barstool Warrior
  5. In the Presence of Enemies – Part 1
  6. Pale Blue Dot

2部

  1. Scenes Live Intro
  2. Scene One: Regression
  3. Scene Two:I. Overture 1928
  4. Scene Two:II. Strange Deja Vu
  5. Scene Three:I. Through My Words
  6. Scene Three:II. Fatal Tragedy
  7. Scene Four: Beyond This Life
  8. Scene Five: Through Her Eyes
  9. Scene Six: Home
  10. Scene Seven:I. The Dance of Eternity
  11. Scene Seven:II. One Last Time
  12. Scene Eight: The Spirit Carries On
  13. Scene Nine: Finally Free
  14. At Wit’s End
  15. Paralyzed

冒頭でもご案内したように、ライブの動画をご覧になるとわかると思うのですが、ドリーム・シアターのライブは、空きが全く無くて、大変完成度が高く、今からとても楽しみです。特に2部Metropolis Pt. 2 — Scenes from a Memoryの完全再現は、大変期待できると思います。

2020年はエンタメにとって最悪の年

今年は初頭にコロナの問題が世界中に広がってしまって、エンタメは完全に全滅でした。ドリーム・シアターに関しても5月に来日するということもあって、僕もクリエイティブマンの会員ということもあって、チケットを早く入手でき、しかも、旅行も兼ねて、東京以外にも広島、大阪、名古屋公演のチケットも入手しました。また、ミートアンドグリートも東京と大阪を購入したので、また、メンバーに会えると喜んでいました。

ところが、ご承知の通り来日は延期。10月に延期ということになりましたが、結局中止になりました。ファンとしてはとても残念極まりないのですが、そんなファンにとって今回のアルバムは素晴らしいプレゼントになりました。12月7日発売ということなので、後1ヶ月楽しみに待とうと思います。

一部動画が公開されたので、貼っておきます(2020/11/7)

Live In Londonの中からFatal Tragedyが公開されました。

それにしても、この人達の演奏の完成度ったらないです。素晴らしい。早く月末にならないかなと思ってます。