profile

このブログを書いてる人

IMG_1508

はじめまして。峰崎と申します。アクセスを頂き、ありがとうございます。

自己紹介

1961年9月に生まれました。もう50半ばとなってしまいました。まさか、自分が50すぎになるとは夢にも思っていませんでした。

2002年に離婚をして以来、独身です。

元々は東京の中野に生まれました。練馬に引っ越した後に父を亡くしました。ただ、父が文具店を残してくれたので、母がそのお店を引き継ぎ、また、母が教育熱心であったこともあり、杉並の中高一貫の学校に通わせてもらい、その中学高校の系列ではない大学に進学をして母に叱られ続けました。

その後普通に就職、結婚をし、2回の起業、1回の離婚をして現在に至ります。起業については、成功をしなかったことを考えると、経営者の資質はないと思っていまして、今後も起業をしようとは思っていません。

現在は、このブログを続けている他に、ライティングの仕事、ウェブマーケティングのコンサルティングをしながら細々と日々暮らしています。

趣味

仕事に関してはダメ人間でしたが、感受性は未だに豊かなところもあるので、その分人生を楽しんでいます。特に50歳を過ぎる辺りから、オタク度が強くなり、自分にあうと、物凄く熱狂的になりました。

僕が今一番ミーハー的に好きな人達をご紹介すると

Dream Theater

Dream Theater30周年記念ツアー

僕はハードロックは大好きなのですが、演奏が限度を超えるほどうまくて、曲もよく、しかも大作主義というのは、Dream Theater以外見たことが無いです。もし自分がバンドでやるとしたらやってみたいことをまさにやってくれている人たちで、この1年で彼らのアルバムを全部揃えたくらいです。

実際にDream Theaterの演奏は真似をしたくても、あまりにもうますぎてついていけないくらいです。このバンドのギタリストでもあるジョン・ペトルーシを知って、久しぶりにギターをもう一度まじめに弾こうと思ったくらい、触発をされました。

 

能年玲奈ちゃん

あまちゃんの衝撃度は高くて、特にヒロインの能年玲奈さんには本当に衝撃を受けました。世の中にこんなに目がキラキラ輝いている女優さんはいるのかということです。あまちゃんに関してはドラマの面白さもあり、結局DVDやCDなど全て揃えて、それ以外は、能年さんに関する本や写真集などはほぼすべて持ってると思うくらい、ファンです。

今はレプロの社長のしっぽを踏んでしまったようで、しっかり干されています。来年(2016年)まで契約期間があるとのことなので、それまでは表に出てこないでしょうから、できるだけ応援をしていこうと思います。

司馬遼太郎さん

大学時代に司馬遼太郎さんの「竜馬がゆく」に出会って以来、30年近く司馬さんの著書を読み続けています。ビジネス系の本を読んでみましたが、実践には全く役に立たず、それよりもしばさんの本を読んだほうがよほど感受性を刺激されます。

気分が落ち込んでいるときなどに、司馬さんの本を読むとものすごく勇気が湧いてくるんですよね。このブログでも随時ご紹介をしていく予定です。

レスポールスタンダード

IMG_0411

ギターは高校生の時から弾いてます。はや30年以上弾き続けていて、高校時代に本気でプロになろうと思ったことがありましたが、親に泣かれてやめました。

でも、今から考えると、才能という点では僕は音楽的な才能だけはあったような気がしてます。それだけ、弾けば弾くほど自分なりに消化をしていくのがわかりました。

現在使っているギターはギブソン・レスポール・スタンダード・ゴールドトップです。中古で買いましたが、ギブソンを持っている事自体が素晴らしい。いつかフェンダーのストラトキャスターをゲットするのが目標です。

ベトナムが好きです

be anh01

ベトナムは、4年前に行ってから、魅力に取り憑かれています。ベトナムの魅力はと言うと、

  • 料理が美味しいー特にシーフードは日本よりもおいしくて安くて新鮮
  • アジアのパワーを感じる
  • ベトナム人はとてもフレンドリー
  • 物価が安いので、大金持ちになった気分になれる

といったところでしょうか。僕はビーチリゾートが目的でベトナムに行っていますが、本当に素晴らしい。まだ、ハノイには行ったことがないので、いつか行ってみたいし、もっとベトナムの歴史を知りたいと思ってます。

大橋未歩アナのファンです

大橋未歩

女性としての理想がテレビ東京の大橋未歩アナです。きれいで、頭の回転が早くて、明るくて、僕の女性の理想的な存在です。2016年の知人の紹介でテレビ東京に行く機会があり、なんと頑張っチャージを一緒にさせてもらうという、思い出すだけでも心臓がバクバクしてしまうような機会を得ました。大橋さんは再婚してしまいましたし、僕にも家庭がありますから、これ以上望むことはありませんが、世の中でこれだけ一気に綺麗になった女性はいないんじゃないかというくらいファンです。

このブログで書こうとしていること

このブログで書いていこうとすることは、基本的なこととしては、自分の好きな事をご紹介するというスタンスにしていくということです。それと、もうひとつはニュース性のあることは基本的には書きませんし、ハードよりもコンテンツについて言及をしていこうと思っています。

僕はこのブログで書こうとしていることは、あくまでも10年後にも陳腐化していないことを書いていきたいということです。名作を書くつもりもないし、そう言う能力がないということは十分承知しています。ただ、10年後にGoogleで検索された時に、僕の文章を読んでも、読んでくれた人の問題を解消できるものを書いていきたいのです。もっと言うと、質にこだわっていきたいと思っています。

それは例えばビジネス本などでもベストセラーになる事は多々ありますが、10年前に出版された本が今でも検索をされているかというと、全くそういうことではないのです。ところが、30年前に発表されたレインボーやホイットニー・ヒューストンのアルバムは、今で誰かが聴き続けていますし、司馬遼太郎さんは亡くなってもう随分経ちますが、未だに読み続けられている。

僕はブログを書くとすれば、こういうことを意識して、或いはこだわり続けて、ブログを書いていこうと思っています。

僕のSNSアカウントについて

SNSについては、色々なメディアに参加をしています。

Feedly

FeedlyはRSSリーダーで最も多くのユーザーが使っています。こちらでFeedlyのボタンをクリックしていただけると、簡単に「日々雑感」を登録することが出来ます。
follow us in feedly

Facebook

更新をアナウンスするFacebookページを開設をしています。いいね!をしていただくと、大変嬉しいですし、更新情報があなたのタイムラインにも表示するようになります。

Twitter

ツィッターでもブログの更新情報をツィートしたり、ここではニュース的なことに対してコメントをしたりしてます。また、フォロワーさんとのやり取りはこちらでしていることが多いです。

是非フォローをお願いします。

Google+

個人的にはSNSでは一番好きです。FacebookとTwitterの良い所どりという印象を持っています。こちらもぜひフォローをお願いします。

Google+

 

 

 

 

 

公開日:2015年9月21日

最終更新日:2017年1月21日