0 Shares

ベトナム旅行記ー女性編

ベトナムの女性は、あまり話すことはありませんでしたが、日本女性と比べると素朴な印象はありました。後は和服姿が男の心を捉えるように、アオザイはいいですな。南国という感じがして、いいと思う。

時系列的に写真をアップしていきます。
ベトナム女性は全般的に日本女性と比べると背が低いです。150cm台の人がほとんどだと思う。後は黒髪がキレイですな。これは全般的に言えることだったと思う。それでは前置きが長かったので、順次写真を載せます。

こちらはニャチャンビーチのベンチに座るカップル。

本を読む女性。ベトナム女性は髪をまとめてる人がほとんどでした。

ニャチャン大聖堂にて。結婚写真ですかね。いいと思います。若かったらもう一度結婚したい。

ホテルの近所の民芸品やさんにて。やっとアオザイ着ている女性を間近でみました。(ちなみにベトナム航空のCAは全員赤いアオザイを着てます。一人だけすごく綺麗な人がいて、写真を撮りたかったのですが)

同じく民芸店で刺繍をする女性。

ホーチミンに戻り、荷物をシェラトンサイゴンに持っていった時にドアガール。だいたいこんなかんじで化粧気がありません。このシェラトンサイゴンでは、ベトナム音楽の生演奏も見ることが出来ました。

ベトナム最後の晩のレストラン、レモングラスでも生演奏を聞くことができました。

ベトナム女性は全体的に素朴な感じが良かったけど、一方でこの国の人は平気で仕事をサボってる人もいるので、このあたりがこれからの課題かな。デパートの店員とか、ずっと携帯チェックしてるからね。写真撮らなかったけど。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう