2015/09/100 Shares

能年玲奈さんが滝沢充子氏に洗脳されているのはうそ。著書「『あなたのままで女優のように魅力的になる方法』という本でよくわかった件

能年玲奈

連日の能年玲奈さんの洗脳騒動の端を発しているのは滝沢充子氏が能年玲奈さんを洗脳しているというもの。では、滝沢充子氏はどういう人物なのか。滝沢充子氏の著書『あなたのままで女優のように魅力的になる方法』という本を読み、真相を探ってみましたが、洗脳は嘘だと改めて思いました。

滝沢充子氏とは誰か

そもそも滝沢充子氏とは誰かというと、簡単に言うと、能年玲奈さんの演技指導をした人です。この人は、色々と調べてみると、多くの女優の卵を見出して、叱咤激励及び教育をして女優に育て上げた人物でもあります。

そんな滝沢充子氏が渦中の人物になっているのは、能年玲奈さんを洗脳してレプロエンタテインメントからの離脱を画策してるんじゃないかというようなことを、どなたかが流している。そうすることで、洗脳された芸能人は、もうどのテレビ局でも映画でも使えませんから、危なくて。ちなみに昨日も書きましたが、レプロエンタテインメントの本間社長は次のようなツィートをして、暗に滝沢充子氏が能年玲奈さんをあたかも洗脳しているかのような事を書いています。

『あなたのままで女優のように魅力的になる方法』という本

その滝沢充子氏が本当に洗脳するような人物なのかどうか、知りたいと思いまして、彼女の著書である『あなたのままで女優のように魅力的になる方法』を早速読んでみました。

読んでみると、能年玲奈さんの事は随所に出てきます。引用しますと、

その後、彼女は努力し、「欠点」と思われていたことを磨き抜いたことで、朝の連続ドラマの主役を射止めました。そして、大役を見事に演じきり、世の中に一大ブームを巻き起こしました。そして、今では誰もが知る国民的女優に成長したのです。

能年玲奈さんがいかに滝沢充子氏を慕っているかと言えば、それは能年玲奈さんのブログを読むと、「生ゴミ先生」の呼び名で登場していることからもわかります。

あっ、と言う間に

二十歳になりました。 能年です。 成人という事で、 また着物を着ました。 大好きな、生ゴミ先生の着付け。 どんな着物にするか、どんな飾りを付けるか一緒に考えながら、なんだか楽しく作りました。 楽しいーーー。 お城の着物です。 ペガサスも飛んでて。 生ゴミ …

こういう状況でまず洗脳されるんだろうかと普通に思ってしまうんですよね、大人から見れば。

『あなたのままで女優のように魅力的になる方法』は自己啓発本

まずは、滝沢充子さんの本をチェックしてみましたが、この本は自己啓発の本です。つまり、自分が魅力的になるためにはどうしたらいいのかということが書かれていて、その中で「欠点」を活かしましょう!というのが滝沢充子さんさんの主張です。それは『あなたのままで女優のように魅力的になる方法』の目次を見ればわかります。紹介しますね。

  • lesson1「欠点がある」人こそ、女優のように魅力的になれる
  • lesson2女優は、鏡を見るたびに自分をほめている
  • lesson3 女優が執着している「たったひとつのこと」
  • lesson4女優は、まず自分を愛する
  • lesson5女優は、「求められる女性像」に合わせない
  • lesson6女優は、「違和感」を持っている
  • lesson7女優は、自分が「どう見えるか」知っている
  • lesson8女優は、意外性を持っている
  • lesson9女優は、短所を「武器」に変えている
  • lesson10女優は、自分がSかMかを知っている
  • lesson11女優は、顔ではなく「表情」にこだわる
  • lesson12女優は、「バカらしい」と思うことをやっている
  • lesson13女優は、自分の魅せ方を知っている
  • lesson14女優は、変化自在ではない
  • lesson15あなたも、女優のように熱狂的なファンを作れる

というもので、要は、人として魅力的になるには、自分らしさを追求して、それを知ろうというようなことが書かれているわけでして、それを女優やモデルなど、一般の人々が羨望の目で見るような職業の人達を例に書いていて、その中で能年玲奈さんも登場しています。あまちゃんのオーデションのところは、すごく長いので、その部分は写真を撮りました。

 

能年さんがあまちゃんのオーディションを突破したのは

  • 本来女優としての物凄く大きな可能性があった
  • オーディションに際しては逆に欠点をアピール
  • 人のやらない、恥ずかしいことをやった

そして滝沢充子さんはこう結論づけています。恥ずかしいことを乗り越えることで、今までの自分を変えられるんだと。

このように実に真面目な自己啓発本であり、これに基づいて滝沢充子さんは能年玲奈さんを指導して、能年玲奈さんもそれに見事に応えて、才能を開花して、見事に若手女優のトップに登ったということです。

能年玲奈さんは滝沢充子氏の指導で才能を開花させた

たしかにあまちゃんに登場する前の能年さんの作品を見てみましたが、まさに能年さんはあまちゃんのアキちゃん同様

地味で暗くて、向上心も協調性も存在感も個性も華もない、パッとしない子

でした。でも、あまちゃんではヒロインのアキを見事に演じきりましたし、この人の登場は僕も衝撃的でしたね。こんな女優さんがいたのかと。また、あまちゃんの環境もよかった。本当にすごい人が周りにいて、恐らく仕事に貪欲な能年玲奈さんは彼らからも色々と盗んだんだと思います。その中で彼女が成長して、まさに才能を開花させたわけです。

その才能を見出してくれてた人に対して、慕うのは人として当たり前のことだし、逆に言えばそういう人に救いを求めなければならないほど、能年玲奈さんはレプロエンタテインメントの中で追い詰められたのは、週刊文春の記事を読めばわかりました。

ファンは本当に心配してるぞ!

ここ数日、能年玲奈さんの洗脳騒動に関する記事を書いて、多くの人に賛同されました。それはブログを更新しましたというツィートに多くのリツィートやお気に入りに登録をしてもらいました。実に光栄なのことでして、それだけ多くのファンが今の能年玲奈のことが心配で仕方がないということの証だと思いますね。

本来芸能事務所というのは、所属タレントを多くの人に知らしめ、何かあれば、そのタレントを守るというのが当たり前のことだと思うのです。それをマネージャーが仕事を干して、社長に至っては感情が先行して威嚇するというのは、ちょっと一般の世界でありえないことです。いわば、ブラック企業と言われても仕方がないんじゃないかと思う。しかも、能年玲奈さんが洗脳されているというデマを流す。芸能人が宗教や人などに洗脳されているというような報道というのは、女優のブランドを一番大きく貶めるものなのです。

多くの先輩が能年玲奈さんを賞賛してます

能年玲奈さんという女優は、普通の役者ではなくて、天才肌の役者です。それはあまちゃんの共演者のインタビューを読んだり聴いたりすればみんなが言ってます。

・古田新太さん、あまちゃんで共演の「能年玲奈」を語る

・あまちゃん 片桐はいりさんが語る能年玲奈ちゃん

・47歳の小泉今日子「あまちゃん」と能年玲奈を大いに語る

こんな感じでベタ褒めなんですね。

天才女優を大事にしない事務所にいる必要はない

僕も能年玲奈さんのことは10年に1度の女優だと思って、ずっと応援をしているのですが、それを事務所が希代の女優を潰そうとしているのは本当に許せないです。今の状況はある意味リアルオフィスハートフルからスリージェ―プロダクションに移籍して欲しい。しかも社長が小泉今日子さんですから、ドラマとリアルがまさに同じような状況になってきたし、そのほうが絶対に能年玲奈さんのためになると改めて思いましたね。こんなタレントを大事にしない事務所にいる必要がないです。

ちなみに、ずっとおとなしくしていたレプロの社長は、文春の記事の後、ツィッターが大人しかったですが、大阪に行っちゃいましたね。どういうつもりなのか、テレビもインタビューしてもらいたいです。 本来であれば、こういう問題を終息するように努力をするはずなんです。それは看板女優が洗脳騒ぎに巻き込まれているのであれば、重大事件ですから、まずはそれを否定するはずなのに、大阪で油を売ってる。

こちら本間社長

直近の本間社長のツィート。

今後どういう動きになるのか、チェックしていこうと思います。

あなたのままで女優のように魅力的になる方法
サンマーク出版 (2014-12-03)
売り上げランキング: 2,600
週刊文春 2015年 5/14 号 [雑誌]
文藝春秋 (2015-04-28)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう