0 Shares

2013年したいこと・欲しいモノ

あけましておめでとうございます。2013年を迎えました。新しい年を迎えて本年もどうぞよろしくお願い申しあげます。このブログも早いもので、2009年に始めて5年目を迎えました。今日はこのブログのこれからの方針と今年に達成したいこと、或いは欲しいモノを年のはじめということもあり、妄想も含めて書きたいと思います。

まず、この日々雑感というブログですが、従来ウェブマーケティングについて書くこともありましたが、こちらは今年から書かないことにします。今後は、このブログは特に趣味に特化したものにしていきたいと思います。

まず、今年したいこと、会いたい人をリストアップします。

まず、したいこと。

したいことは、GarageBandを使いこなせるようになることです。このGarageBandというソフトは、MacやiPhone、iPadにエレキギターを直接繋げることができるので、一人レコーディングができます。

去年、マニュアル本をゲットしたのですが、この本を見るとエリック・クラプトンのレイラとかヴァン・ヘイレンのジャンプとか作成することができるので、それに慣れれば、自分でも曲を作ることができるようになるので、こちらを楽しみたい。楽しそうです。

次に英語の勉強をもう一度やろうと思います。これは毎年途中で挫折をしてしまうのですが、やっぱり英語になれるようになって、新聞の英語くらいはわかるようにしたい。特に話せるようになろうとは思わないんです。ただ、単語とか知っていれば、リーディングには苦労しないし、ヒアリングが出来ないにしても相手にブロークンEnglishが話せるのかなと期待してます。ま、僕の周りにはお陰様で英語がペラペラの人がいますので、その人に教わりながら、やっていく。早速文法の参考書をゲットし、辞書をどうしようかなと思っていたら、ウィズダム英和辞典2というiPhoneアプリが今年の1月一杯まで2,800円を1,000円で販売しているということがわかり早速ダウンロードしました。これはものすごくお得だと思います。

写真ももっと上手に撮れるようになりたいと思っていたところ、友人からなんと一眼レフをもらってしまいました。これはニコンのD300というカメラで、調べれば調べるほど、良いカメラだということもあり、一度真剣にカメラも撮り方を学んでみようと思いました。去年早々にマニュアル本をゲット。この正月に読もうと思っていたのですが、なかなかバタバタしてまして、結局読まずじまい。読まないといけない本が沢山あるのですが、こちらもこの夏までにはマスターしたい。

会いたい人

会いたい人はここ数年深澤里奈、大江麻理子アナ、知花くららに会いたいと思い続けてましたが、今年は井上真央ちゃんに会いたいとここで宣言しておきます。

僕は連続テレビ小説のおひさま以来、彼女の熱演ということもあって、盲目的に彼女のファンです。声が少しキンキンしているかなということがなきにしもあらずですが、真央ちゃんが出る映画やテレビは一応注目しています。おひさま以来、あまり作品には恵まれてないような気がしますが、今年の12月に公開される「永遠の0」は注目してます。この映画の原作は読みましたが、実に素晴らしい小説で、僕は昭和の戦時中という時代は日本国民にとって悲劇以外ナニモノでもないと思っているのですが、その時代に人生で最も充実している20〜30代を過ごした人たちは、本当に気の毒。その時代を過ごした女性役を井上真央ちゃんが演じます。彼女はおひさまで戦時中の演技を見事にやり遂げたわけで、その点大変期待しているのです。もちろん、ルックスも好きですよ。タイプではないけど、これほど眼力のある女優さんも珍しい。宮崎あおいちゃん共々頑張ってほしい。

大江アナ、知花くららにも会いたいけど、接点が完璧にないし、ここ数年思い続けてましたが、今年はやめにしておきます。

欲しいモノ

年をとるにつれて、物欲はなくなる。女の人に対してもそう。女の人に対しては、火遊びをしなくなったし、する気にもなくなったし、まあ、男じゃなくなったということに近づいてるんだと思います。残念ですな。

で、欲しいものは何かというと、趣味人としてはギターが欲しい。ギターもフェンダーのストラトキャスターが欲しいのです。僕は、音楽に目覚めた高校1年の時にフェルナンデスのストラトを手にしてから、ずっとストラトキャスターを弾いてきたのですが、今はギブソンのレスポールスタンダードをなぜか持ってる。

何故レスポールなのかというと、ギブソンのレスポールというブランドは眩しくて、たまたま僕でも入手できる中古のレスポールがあったので、悩みに悩んだ末にゲットしたという経緯があります。このレスポールを弾いて思ったのは、物理的に高音が弾きにくいのです。ところが、ストラトキャスターの場合は逆にすごく弾きやすい。泣きのギターソロを志向する僕としては、高音が弾けないというのはかなり致命的でして、このあたりを最終的にクリアしたい。

特にいきものがかりの水野くんが最近ライブで使っているストラトキャスターがかっこいい。あれは相当します。いいギターです。僕はあそこまでのギターを手に入れるのは無理だけど、黒いストラトが手に入れば、僕の物欲もとりあえず終了かなと思います。

今年の12月31日にどれが達成してるのか楽しみです^^

【今日の記事で紹介したリンク先】

井上真央公式ブログ
永遠の0公式サイト

【今日の記事で紹介した本】

【今日の記事で紹介したiPhoneアプリ】
このアプリは期間限定で今月末まで2800円が1000円で買えます!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう