0 Shares

女子アナ考

僕は今更だけど、女の人が好きだけど、だれでもいいというわけじゃないし、特に自分のような性格の女の人と出会ってもまず好きにはならない。僕だって好みはあるというわけですよ。

司馬さんによると豊臣秀吉という人は女好きだったけど、自分よりも身分の高い女性にしか興味を持たなかったとのことです。奥さんの寧々も、結婚当時は浅野家のお嬢様ということが大きかった。ただ、秀吉にとって身分が高いというのは、公家とか歴史のある大名ということではなくて、あくまでも織田家が最上位だったところが面白い。あれだけスケールの大きい人だったけど、女性観は織田家以上に高貴な家はなかったというのが面白いと思う。

だから、彼にとって信長の妹であるお市の方には色目を使って、お市の方から嫌がられたというし、そのお市の方は再婚先として柴田勝家を選んだというのは、秀吉にとって痛恨事だったと思うね。そういう憧れが、柴田滅亡後も浅井3姉妹は秀吉が引き取り、最も美人だった茶々を自分の第二夫人にしたというのは、並々ならぬ思いがあっただろうし、秀吉もやったぜ!という気持ちは男としてあったと思うね。僕はよくわかります、気持ちが。

ま、話が脱線しちゃったけど、僕も秀吉じゃないけど高貴な女性というか知的できれいな女性が好きです。その女性の職業として、CAだったり、女子アナだったりするわけで、彼女たちは大変な努力をして目標に達していると思うので、生まれながら美しいというところはあるにしても、その努力を達成したというところにも僕は憧憬の思いを持つのです。僕は結局何も達成して来なかったから、なおさらです。
ここで僕にとって重要なのは、知的であるということと、聡明であるということ、上品であるということは欠かせない要素で、そういうのがないといくら女子アナだろうが僕は好きにはなりません(どうだっていいことばかりで申し訳ないm(__)m)。

具体的に言えば、フジテレビ系のアナは昔から嫌いで、自分はアジア人のくせにパリにいついちゃってるような人とか、野球選手や相撲取りとかと結婚したりする人とか、人を轢き殺しても親や旦那の実家の力で逮捕が免れているような人は嫌悪の対象。この人達に共通しているのは、下品だということで、本人たちが思っているほど上品じゃないということがわかってないところが更に最悪。

僕的には粒が揃ってるなと思うのは、テレビ東京とテレビ朝日。テレビ東京は、日本経済新聞の系列ということもあって、経済系は相当充実しているし、アナウンサー自体もものすごく勉強していると思う。朝がものすごく早いけど、5時45分から始まるモーニングサテライト滝井礼乃さんは結婚しちゃったけど、すごくいい。旦那さんも同じ曲のアナウンサーだけど、奥さんのほうが人気がある。うちと一緒ですな。ちなみにこのサイト内の「今日のおまけ」という動画のコンテンツが有るんだけど、これはすごく面白い。今日はじめて知りました。テレ東のアナウンサーと出演者が結構言いたいことを言い合っていて、これは面白い。いいコンテンツだと思います。
後は大エースとして大江麻理子さんがいますよね。彼女は、でしゃばらないけど、経済番組からバラエティまでなんでもこなすアナウンサーで、今、日本でも最もレベルの高いアナウンサーじゃないでしょうか。いつかご飯を一緒に食べたいという夢があったけど無理だろうなあ。
他には塩田真弓さんとかきれいだし、若手だと秋元玲奈アナもいい。彼女はスポーツを専門で色々とやっているけど、どっかの野球のチームの選手の彼女ですね。もったいない。他にもっと厚みのある男はいるよっておじさんは言いたい。

テレビ朝日もレベルが高い。今、番組の視聴率もテレビ朝日が一番言いんだけど、そういうこともあり、社員も自分自身の中身が充実してるんですかね。僕は早起きなので、毎朝4時50分に起きるんだけど、目覚めたらつける番組はやじうまテレビ。メインのキャスターの松尾由美子アナが実に爽やかでいい。彼女がいいなと思ったのは、彼女のお父さんが宮崎大学の哲学を教えている大学教授で、父親に対する温かい思いを読んで、優しいと思ったし、何よりもご両親に大事に育てられたということがよく分かる記事でした。この記事は是非紹介をしたかったのですが、どうにも見当たらないのでリンクを貼れないのが残念。僕は良心に大事に育てられてる人って結構重視するんです。

あと、大木優紀アナもいい。この人はとにかく明るくて屈託のないところが好き。彼女の人となりがわかるのは、彼女のFacebookページを見るとわかります。明るくて元気でという感じで、もうすぐママになるということで幸せ一杯という感じ。いいと思います。確かやじうまテレビは松尾由美子アナがMCになる前のMCだったと思うけど、なんで降板しちゃったんですかね。良かったけどね。

それ以外の局はというと、NHKは井上あさひアナがこれからのエースなんでしょうね。いつも大越キャスターに台本のないことをふられて、あわあわしてるところがいいですな。アドリブの効かない優等生という感じ。

その優等生と正反対にいるのが有働由美子で、彼女は何か吹っ切れたみたいだね。今独立したら一番成功するタイプだと思う。頭もいいし。何と言ってもこの人は打たれ強いから、脇の汗がどうだと言われても、全く平気ですからね。すごい。

青山祐子も好きだけど、結婚して出産したらテレビに出てこなくなっちゃいました。早く復帰して欲しい。マニアック的には首藤奈知子アナは好きで、もう少しメジャーになってほしいと思っています。

後はTBSもフジテレビも日テレもダメだけど、唯一鈴江奈々はきれいだし、いいですね。掃き溜めに鶴というのは、彼女のことを言うんだろうね。Wikipediaで調べたら、ミス慶應とのことで、それはわかる気がする。恐らく慶應の時は目立ったと思う。美人といえばこの人かな。いつか本物を見てみたい気がします。個人的にお付き合いできるということになったら、大木アナか鈴江さんかな。いやー、今日は久しぶりに煩悩満載の記事でした。大変失礼しました。

【この記事で紹介したリンク先】
ニュースモーニングサテライト:テレビ東京
モーニングサテライト:今日のおまけ
滝井礼乃ブログ 四季折々〜こころの日記〜
大江麻理子の出没!日記
Life is hope 塩田真弓
秋元玲奈のチョコれ〜な
テレビ朝日:やじうまテレビ!
松尾由美子プロフィール
大木優紀プロフィール
大木優紀Facebookページ
井上あさひ
有働由美子
青山祐子
首藤奈知子
鈴江奈々

この記事が気に入ったら
いいね!しよう