0 Shares

ローリング・ストーンズ「Sweet Summer Sun Hyde Park Live」の圧倒的なパフォーマンス

Sweet Summer Sun Hyde Park Live

ローリング・ストーンズの2013年のワールドツアーに際し、ハイドパークで行われたライブが映像化され「Sweet Summer Sun Hyde Park Live」として発売されました。これすごい。一回見ただけで圧倒されてしまいました。

ローリング・ストーンズのパフォーマンスは半端ない

僕はこれまで多くのLIVEを見て来ましたけれども、すべてのLIVEが良かった訳じゃなくて、今でも記憶にとどまっているのが、東京ドームで行われたローリング・ストーンズのLIVEです。

ローリング・ストーンズに関して言うと、僕はそれほど熱狂的なファンじゃないし、ビートルズほど曲を知りません。ストーンズが来日したときはもう来日しないという話もあったので、見ておいたほうがいいという程度の気持ちで見に行ったという記憶があります。

ところが、実際に彼らのライブパフォーマンスは圧倒的で、曲もそんなに知らないし、アルバムさえ持ってない。そもそも東京ドームの音響の悪さということもあって、それほど見入ってしまうということは、普通有り得ないことなのですが、実際には本当にのめり込んでしまって、未だにあの時のライブの興奮の余波が自分の中で残っているのです。

ミックとキースの圧倒的な存在感

ローリング・ストーンズというと、ミック・ジャガーとキース・リチャーズ。この二人だってミュージシャンとしての技量は、例えば同世代のジェフベックやエリック・クラプトンと比べて決してうまいとはいえない。ただ、その圧倒的な存在感とストーンズの曲があまりにもこの二人とマッチしているという点では、今さらですが希代のアーティストであると言わざるを得ない。

今月は、立て続けにアルバムを買っていて、いきものがかりの新作「I」、あまちゃんのサントラ盤、そしてストーンズの「Sweet Summer Sun Hyde Park Live」をゲットして、どれも大変良くできているのですが、特にこのストーンズのLIVEが素晴らしい。何が素晴らしいかというと、音が空間に詰まっていて、その緊張感がたまらないのです。セットリストは以下のとおり。

  1. Start Me Up
  2. It’s Only Rock ‘N’ Roll 
  3. Tumbling Dice
  4. Emotional Rescue 
  5. Street Fighting Man
  6. Ruby Tuesday
  7. Doom And Gloom
  8. Paint It Black
  9. Honky Tonk Women
  10. You Got the Silver
  11. Before They Make Me Run
  12. Miss You
  13. Midnight Rambler
  14. Gimme Shelter
  15. Jumpin’ Jack Flash
  16. Sympathy For the Devil
  17. Brown Sugar
  18. You Can’t Always Get What You Want
  19. (I Can’t Get No) Satisfaction 

この人達、60を超えてるんだけど、このパワー。どうなってるのと言うくらい素晴らしいパフォーマンスです。

「Sweet Summer Sun Hyde Park Live」の動画

ローリング・ストーンズというバンドは、実にネットを有効的に活用していて、このライブに関しても動画を見ることが出来ます。しかも、Start me up、Jumpin’ JackFlash、Miss Youを見ることが出来ます。タイトルを見ただけでも僕なんてグッと来ます^^

Start me up

Jumpin’ JackFlash

 

 
Miss You


本当にすごい。圧倒的です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう