0 Shares

絢香 遊音倶楽部 〜1st grade〜

今朝目覚めてメールをチェックする(朝の5時過ぎですけどね笑)と、iTunes Storeから以前予約をしていた「絢香 遊音倶楽部 〜1st grade〜」がダウンロードできるようになりましたよーとメールが来てました。今更だけど、便利になったもんです。昔は、発売日は学校が終わってから、レコード屋さんに駆け込んだ。


僕は、日本のアーティストを本格的に聴くようになったのは、ここ数年で、そのきっかけになったのはいきものがかり。それまでは全く日本のアーティストは、ファンの人には申し訳ないけど、評価してませんでした。唯一井上陽水くらいかな。この前久々に復活した茅ヶ崎の大物バンドなんて、全く評価してない。この前の新作も、華原朋美のパクりだし、どこがいいんだか、全くわからないのです。

人の感性って人それぞれだから、音楽の好き嫌いはあって当然だと思う。いきものがかりを聞いて、音楽性、曲の良さ、吉岡聖恵ちゃんのクリアボイスということもあって、僕は結局すべてのアルバムを入手したし、先日は来年のLIVEのためにファンクラブ1年2組まで入会しました。

話はもとに戻すと、吉岡さんと言い、今回の絢香といい、Superfly、JUJUといい、女性ミュージシャンのレベルがものすごく高い。絢香やSuperflyは熱唱型だし、JUJUはしっとりしたボーカルで実に聴きやすい。そんなこんなで、彼女たちのことは注目をしているんですが、今回絢香さんが初のカバーアルバムを出すことになったので、曲を見てみたらいい曲で、どれだけ彼女が消化するのかと思って買ってみました。

話はそれるけど、僕はカバーアルバムも実は評価していない。それはカラオケになっちゃってるからということと、アーティストである以上新作を出すべきじゃないかと思うから。これはベストアルバムにも言えるけど、先日ユーミンや山下達郎がものすごい枚数のベストアルバムを発表したけど、ベストなんだから1枚とかに抑えるべきだと思うけど、要は音楽的な才能が枯渇しちゃったんじゃないかなって思うわけです。

その代表的な歌手が徳永英明で、この人は女声ボーカルのカバーアルバムを出したけど、こんな企画物を出すんだったら、新作を出せって僕は言いたい。才能がなくなってしまって新しい曲がかけないミュージシャンだからしょうがないといえばしょうがないけど。

どうしてカバーにここまでうるさいのかといえば、ミュージシャンがカバーをするんだったら、原曲を壊すくらいのやってみれば?って思うから。その代表的な例がVAN HALENで、彼らはデビュー曲はYou really got meで、エディのすごいギタープレイも相余って実に衝撃的でした。ちなみに原曲はキンクスというバンドの曲です。

Van Halenはこちら

全然別物でしょ?このインパクトがあったから、この曲は彼らの代表曲になったし、実際に彼らのLIVEで、この曲が演奏されるとすごく盛り上がるのです。

そのくらい、このカバーというのは、ミュージシャンにとって難しいのです。それを絢香が挑戦した。曲目リストはこちら。

  1. やさしさに包まれたなら
  2. シーソーゲーム ~勇敢な恋の歌~
  3. ロビンソン
  4. タユタ
  5. 瞳をとじて
  6. 空と君のあいだに
  7. LA・LA・LA LOVE SONG
  8. Movin’ on without you
  9. 歩いて帰ろう
  10. 真夏の果実
  11. たしかなこと

全体的に聞いた感想はと言うと、この絢香というキャラクターをうまく活用した感じ。もっとわかりやすく言うと、彼女の場合は熱唱型なのでバラードに有名曲が多いんだけど、実はアップテンポな曲はすごくいいのです。その代表的なのがパンのCMにもなった「Hello」。日本人でこれだけかっこよく歌える人も珍しいくらい。なので、このリストを見てもらえばわかるけど、バラードはあまりない。その点は僕には良かった。真夏の果実なんて、オリジナルより全然良かったですよ。
カラオケになったら嫌だなと思ってましたが、その不安は払拭してると思う。いいアルバムでした。


(2014.2.3)
絢香の公式サイトで遊音倶楽部の曲を中心に行われた2013年のツアー「LIVE TOUR 2013 Fortune Cookie  ~なにが出るかな!?」が発売されることが発表されましたよ。
僕もLIVEに行ったので、このDVDは注文しました。

セットリストは以下のとおり。大変素晴らしいです。

01. Hello
02. 歩いて帰ろう
03. ロビンソン
04. やさしさに包まれたなら
05. 真夏の果実
06. たしかなこと
07. 夢を味方に
08. みんな空の下
09. タユタ
10. 空と君のあいだに
11. 瞳をとじて
12. はじまりのとき
13. ツヨク想う
14. Movin’ on without you
15. 三日月
16. beautiful
17. LA・LA・LA LOVE SONG
18. シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~
19. WINDING ROAD
20. I believe
21. ありがとうの輪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう