2016/06/120 Shares

映画白ゆき姫殺人事件は3月29日上映です。

僕はあまり小説が好きじゃないのですが、たまたま手にとった本が「白ゆき姫殺人事件」で、そこそこおもしろいと思っていたら、僕のミーハーの対象の一人でもある井上真央さんが主演ということがわかったから、世の中が落ち着いた時に見に行きたいと思っています。実際の上映は3月29日となっています。

まず、公式サイトはこちらになります。

白ゆき姫殺人事件あらすじ

上映する劇場はこちらから見れますので、ぜひチェックしてみてください。簡単なあらすじとしては、主人公が勤める会社で美人女優が殺される。一人のうだつのあがらないOLに疑惑がかけられ、それがインターネットによって更に広がり、炎上して…というもので、インターネット時代において十分ありえるストーリーだと思います。勝手にテキトーな話が作られてしまい、それが既成事実になって、犯人じゃないものが追い込まれるということは十分ありえる。

映画の予告編

既にYouTubeには予告版があがっていまして、見ても逆にわからなくなっちゃう恐れは無きにしもあらずですなあ。
様々な動画がアップしてます。

【予告編】

【ゴシップ1】

【ゴシップ2】

主なキャスティング

この映画、井上真央ちゃん以外にも結構大物が出てまして、見応えがありそうです。

  • 城野美姫(日の出化粧品社員、容疑者):井上真央
  • 赤星雄治(映像ディレクター):綾野剛
  • 狩野里沙子(日の出化粧品社員、典子のパートナー):蓮佛美沙子
  • 三木典子(日の出化粧品社員、被害者):菜々緒
  • 篠山聡史(日の出化粧品係長):金子ノブアキ
  • 前谷みのり(美姫の大学時代の友人):谷村美月
  • 満島栄美(日の出化粧品社員、美姫のパートナー):小野恵令奈
  • 長谷川(映像制作会社「TAG」編集マン):染谷将太
  • 間山(日の出化粧品元社員、美姫の元パートナー):宮地真緒
  • 江藤慎吾(美姫の中学時代の同級生):大東駿介
  • 谷村夕子(美姫の幼馴染):貫地谷しほり
  • 平塚(ワイドショー「カベミミッ!」女子アナ):朝倉あき
  • 水谷(ワイドショー「カベミミッ!」司会者):生瀬勝久

この中では、特に好きなのが蓮佛美沙子、朝倉あき、生瀬勝久で、蓮佛さんは映画では変な髪形をさせられているけれども、

実際の蓮佛さんはロングヘアの正統派美人。

朝倉あきも結構地味なんだけど、活躍はしているんですよ。この映画では女子アナの役を演じていますが、アニメの「かぐや姫」に抜擢されました。あのアニメは良いらしいですね。

(引用:eiga.com

この写真は、自信にあふれている感じがしていいと思います。若手演技派の一人です。それ以外だと朝ドラには「てっぱん」や「純と愛」に出てますね。とくに「てっぱん」では主人公の親友という難しい役をこなしていました。

生瀬勝久は、この人はコメディ的な演技は素晴らしいです。僕はこの人出るだけで笑っちゃうほど好き。「白ゆき姫」ではアナウンサー役を演じてます。朝倉さんとペアですね。

(引用:中日新聞

昨日制作発表会があり、井上真央さん、綾野剛、菜々緒が登場するというのを朝からテレビで流れているんだけれども、菜々緒のスタイルの良さは半端ないですね。スタイル的な点のみでみれば、井上真央さんも菜々緒に圧倒されちゃっている。

ツイッターでの反応は…

ちなみにこの映画に対するTwitterの反応はというと、

友達のお母さんが「白ゆき姫殺人事件」の試写会行ったらしい😳💕 綾野剛と井上真央ちゃん来てたみたい うらやましいの一言だ
— 伊藤 理紗子 (@dazzlin15746697) 2014, 3月 25

ホンマにはよ『白ゆき姫殺人事件』見たいわw 湊&村山のサイン会いつ行うの? 朝井さん、ホンマに行けなくてスイマセン(T-T) 湊&村山のどちらかのサイン会は絶対、行きたいなぁ…
— 岡田杏子 (@Booklove4135) 2014, 3月 25

本当はもっと色々なツィートを紹介したいのですが、色々な人間が同じことをツィートしていて、ステマの匂いがぷんぷんする。なにが目的でやっているのかわからないけど、結果的にそういうことをすると、この映画のブランドが下がるということがわからないのか!と騒ごうと思ったら、この映画自身がユーザーにプレゼントを人参にしてステマをやらせてるということがわかりました。そんなことしなくても、良い映画だったらみんな見に行くのに。
カウントダウンツイートキャンペーン | 白ゆき姫殺人事件
http://www.shirayuki-movie.jp/countdown/

後は面白いプロモーションをやってます。

ポスターに自分のTwitterのアカウントを入れたり、写真を組み込むもの。
http://www.shirayuki-movie.jp/poster/

若手のトップクラスの人達が出ているので、来月に入ったらひっそり見に行こうと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう