2016/07/070 Shares

今日発売の週刊文春の原色美女図鑑はテレビ東京の大江麻理子アナ

今朝日経新聞を見て、週刊文春の広告が目に入ってきて、見てみると、今週の原色美女図鑑はテレビ東京の大江麻理子アナウンサーということがわかり、早速ゲットしました。

アナウンサーランキング1位は大江麻理子さん

今のアナウンサーランキングをすると、1位はテレビ東京の大江麻理子なんだけど、これはわかる気がしますね。きちんと話ができるし、上品だし、声もきれいだし、知性もあるし、バラエティもできるし、テレビ東京のエースです。テレビ東京もそういうところを大江さんに期待しているようで、先日までニューヨークでモーニングサテライトのキャスターをずっとやってました。しっかり取材もできるし、硬質の番組もきちっとできるし、今彼女の右に立てるのは、テレビ朝日の松尾由美子アナくらいだと個人的に思います。

で、週刊文春では巻頭で大江さんが掲載されています。

 

 

こうやって見ると、女優とは違う。アナウンサーと言っても、OLですからね。

ただ、テレ東も大江さんにおんぶに抱っこすぎるかなという印象もあって、大江さん帰国ページみたいなものもありました。今は閉じちゃっているようですが。

大江さんの場合は、昔のフジテレビの女子アナみたいに下品なところがなくていいです。やたら、フランスづいているところも嫌らしいし、セレブヅラしているところもいやだし、そんなにお育ちも悪くないのにどうしてああも打算的なんだろうなって思うのですが、そういうところは全く大江さんにはないところが、僕が彼女のことを気に入っているところでもあります。

テレ東もTwitterでガンガン大江さんをアピールしてます。

やっぱり、大江さんは上品だし、きれいですな^^

テレ朝の松尾由美子アナも良いですね

この記事の最初にテレ朝の松尾由美子アナのことも書きましたけれども、彼女も大江さんと同じタイプの女性で、朝5時45分に始まる「グッド!モーニング」の司会を務めていて、彼女に対しても僕と同じような気持ちを持っている人がいるようで、東洋経済がウェブで特集記事を食んでました。

テレ朝の女前アナが、老若男女に好かれるワケ

この記事は東洋経済の脚色がひどい気がしないことはないけれども、彼女が多くの人に愛されると言うのはわかる気がするのです。知性と品。これはとても大事な要素です。先日も元フジテレビの平井理央が期間限定のAKBには応募しないと言ってましたが、それを言うのがまんざらでもなさそうな印象があって、それが僕は気に入らないし、ああ、本当に下品だなと思うのです。

まあ、人の悪口はいいので、ぜひ大江さん、松尾さんにはますます活躍して欲しいと思います。

週刊文春 2014年 4/3号 [雑誌]
文藝春秋 (2014-03-26)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう