2016/06/120 Shares

朝ドラ「花子とアン」のヒロインに吉高由里子の起用はものすごい挑戦だと思う件

吉高由里子がヒロインの連続テレビ小説「花子とアン」は、昨日で2回目ですが、僕的には伊原剛志が俳優として新境地を開こうともがいているところと、絢香の歌う主題歌、美輪明宏さんのナレーションの3点セットが凄く気に入っています。

視聴率的にも
花子とアン : 初回視聴率21.8% 「あまちゃん」超えの好発進

女優の吉高由里子さんが主演を務めるNHKの連続テレビ小説(朝ドラ)「花子とアン」の初回が3月31日に放送され、平均視聴率は21.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。「ごちそうさん」の初回22.0%(同)には及ばなかったものの、大ヒットした「あまちゃん」の初回20.1%(同)を超える好発進となった。

ということもあり、好発進だと思います。

連続テレビ小説の重要なポイント

連続テレビ小説の重要なポイントとしては

  • 視聴者の共感を得る
  • 笑いあり涙ありだけれども最終的にはハッピーエンド
  • ヒロインが愛されるキャラクターであること

この3つだと思うんですよね。

ごちそうさんの場合は、内容がオーソドックスで、家族思いのお母さんめ以子を描きました。それを杏が見事に演じきった。しかも最後は満州にいた夫と再会するという、いままでの懸案を吹き飛ばしてしまった。

僕は完全にあまちゃん派でしたが、ごちそうさんの最終回は結構グッときましたし、その事はブログでも書きました。
ごちそうさん最終回ーハッピーエンドで良かった

今度の花子とアンの場合は、村岡花子の成功した生涯だし、太平洋戦争でものすごく苦労して子育てをしたということもあり、60歳以上の主婦の方から確実に共感を得るでしょうし、NHKもその辺りは確実に戦略に入っていると思います。

吉高がヒロインとして異色なのは

そのヒロインを吉高由里子を起用したというのは、かなり挑戦に近いキャスティングなのかなと思っています。もともとデビュー作は蛇にピアス。

蛇にピアス [DVD]
蛇にピアス [DVD]

posted with amazlet at 14.04.01
アミューズソフトエンタテインメント (2009-01-23)
売り上げランキング: 2,302

この映画では破滅的な少女の役を見事に演じきっているけれども、いわゆる「朝」ものとは正反対の内容です。僕はこの映画すごく好きですけどね。吉高由里子のヌードも見れるし。

それと婚前特急

婚前特急【豪華版】 (初回限定生産) [DVD]
バンダイビジュアル (2011-09-22)
売り上げランキング: 51,734

この映画も僕は好きなんけれども、このヒロインは5人の男性と同時に付き合うという、ブラックコメディで、こちらも好演していて、この役も彼女にはぴったりでした。

それ以外は真夏の方程式のように

真夏の方程式 DVDスタンダード・エディション
ポニーキャニオン (2013-12-25)
売り上げランキング: 2,213

では岸谷美砂というかっこいい、いい女系の刑事を見事に演じきって

若手女優としては確固たる地位を築いている。どちらかと言えば結果的に「女」を売りにしているところがあり、それを朝ドラのターゲットとしている視聴者に受け入れられるのかどうかということが不安といえば不安であり、NHKもよくこの人を起用したなあと感心しているんです。

秀逸な吉高語録

ここ1ヶ月に花子とアン絡みの彼女の奔放な発言は、素晴らしい。僕はすごく好きだけど、こういうキャラは受け入れられるのかどうか。面白いので、彼女のコメントをご紹介します。

2014/3/3
吉高由里子、朝ドラヒロインはプレッシャー?「助けて…」

「(朝ドラには)似合わないなって思ってたのに、ちゃんと朝ドラのヒロインにしてくれるスタッフさんの技術ってすごいなって思いました」と“吉高節”を炸裂。このほかにも上手くコメントをまとめられず「助けて…」と伊原や室井に助け舟を求めるなど、彼女らしさが満載の会見となった。

2014/3/18
吉高由里子、「見くびってすみませんでした」

役衣装で登場した吉高は、「『ごちそうさん』が始まったばかりの時に杏ちゃんに会ったんですが、台本が5冊、6冊入ったバッグを全然違う現場で持ち歩いている姿を見て、一体朝ドラはどんな現場なんだろうと思った」と振り返り、当時は朝ドラに対して「時間が決まってるから、普通のドラマより楽なんじゃないか」という印象を抱いていたことを告白。
しかし「あんまり動じない杏ちゃんでも、『本当に苦しい。読むものがいっぱいあって大変だよ』と言っていて、『あぁ、そうなんだ。頑張ってね』と人事のようにしゃべっていたのが、なつかしいというか…まさか自分にふりかかってくるとは思わなくて(笑)」と今はその苦労を身をもって実感。「見くびってすみませんでした」とぺこりと頭を下げ、笑いを誘った

2014/3/31
吉高由里子、朝ドラより深夜枠希望?本音を語る

「最初、お話をいただいたとき、緊張感しかありませんでした」という吉高。「23時58分くらいに始まる深夜枠のほうが、私には合っているんじゃないかと思ったり(笑)」と本音を語り、「『横道世之介』という映画に出ている私を見て、声をかけてくださった」ことがヒロインをやる1番の決め手になったそう。

2014/4/1
吉高由里子、「もう二度と無理」

同ドラマの撮影続きの日々を送っている吉高は、「こんなにしんどいんだ~って思う」と本音。それでも、「気がついたら終わっているんだよね、しんどいって思う期間って、始まったら我を忘れてるから」と女優魂をみせ、「それで、終わり間近になって、もうできない、もう二度と無理って言うんだよね(笑)」と語った。

これらのコメントを読むと、吉高由里子は奔放である一方、よく自分のことを知ってるみたいで、案外自分の中でプレッシャーと戦ってるんでしょうか。
この役に並々ならぬ決意は3月30日の吉高さんのツィートをでわかります。

明日からだよ はぅーぅ。 どきどきするよ きゅんっとするよ 皆さん 夏の終わりまで 毎朝 あなたの15分 私にください 届くかな 届くといいな 届け届け届け pic.twitter.com/YnsTS5dOj3
— 吉高由里子 (@ystk_yrk) 2014, 3月 30

がんばれ!

可愛い本をアマゾンで発見。買っちゃおうかな^^

吉高由里子 フォトエッセイ 吉高由里子のあいうえお
吉高 由里子 大森 克己
リトル・モア
売り上げランキング: 29,038

この記事が気に入ったら
いいね!しよう