2016/06/110 Shares

16年大河ドラマは三谷幸喜作品、題材は戦国時代に決定

面白いニュースが飛び込んできました。16年の大河ドラマは新選組!以来の三谷幸喜作品で、題材は戦国時代になるとのことで、三谷幸喜の解釈した戦国時代が毎週見れるというのはこれは楽しみが増えてきました。


16年大河は“三谷戦国”主役候補に役所広司、佐藤浩市ら
主役候補としては、役所広司さんか佐藤浩市さんで、対象となる戦国武将は映画「清州会議」に出てこなかった、織田信長か明智光秀になると、スポーツニッポンでは報じられています。

三谷幸喜作品となると、キャスティングが実に楽しみで、それは清州会議でも三谷幸喜自身がキャスティングのルックスにこだわったということを何かで読んだことがありますが、確かによく見ていたと思うのです。柴田勝家=役所広司なんて完璧です。

今までの大河というと、政権を奪取した側がヒーローということもあって、色々と追い詰められて結局信長を倒した明智光秀が凄くいいと思うし、能力的にも日本史でも有数の人物だから、ぜひ彼を主役にしてほしいと思いますね。

このニュースがどれだけ大騒ぎになっているかというと、この記事には800件を超えるツィートが。

どういうツィートがあるかチェックして見ました。

三谷さん脚本の戦国時代なら、利休とかどやろか? 16年大河は“三谷戦国”主役候補に役所広司、佐藤浩市ら ― スポニチ Sponichi Annex 芸能 http://t.co/NsnIf1OZXl
— tritonchronicle (@tritonchronicle) May 7, 2014

 

16年大河は“三谷戦国”主役候補に役所広司、佐藤浩市ら ― スポニチ Sponichi Annex 芸能 http://t.co/Q2nFnYj8PG 戦国やるなら【文禄・慶長の役】をすげーディティール細かく1年がかりでやってくれませんかね。
— aizen_sakura (@aizenworks) 2014, 5月 7

 

16年大河は“三谷戦国”主役候補に役所広司、佐藤浩市ら ― スポニチ Sponichi Annex 芸能 http://t.co/EBMuraB4gfこれは楽しみだ!
— MIZUMURA (@amorphaus) 2014, 5月 7

それぞれ思い入れがあって面白いですね。なんとか来年の真央ちゃんはコケずに、で三谷幸喜作品で大河が盛り上がるといいなと、心の底から思います。

清須会議 (幻冬舎文庫)
清須会議 (幻冬舎文庫)

posted with amazlet at 14.05.07
三谷 幸喜
幻冬舎
売り上げランキング: 7,316

 

清須会議 スタンダード・エディション [DVD]
東宝 (2014-05-14)
売り上げランキング: 215

この記事が気に入ったら
いいね!しよう