2016/06/110 Shares

これは適役!「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」ニコール・キッドマンがグレース・ケリーに

今朝グノシーでニュースをチェックしていたら、「ニコール・キッドマンがグレース・ケリーに!話題の伝記映画は10月公開」という記事が入っていました。ニコール・キッドマンがグレース・ケリーの生涯を描いた「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」でグレース・ケリーを演じるという、僕はまさに適役だと思いました。

リンク先をクリックすると、シネマトゥデイに飛びました。映画の内容としては、レーニエ公と結婚したグレース・ケリーがモナコの危機に立ち上がるというもので、これはおもしろそうですね。

そもそもグレース・ケリーという女優さんは、事故で亡くなっていますが、先日オードリー・ヘップバーンのことを書きましたけれども、彼女が妖精だったら、この人はなんですかね。美人という範疇には入らないくらい美しい人だと僕は思います。ウィキペディアで調べてみると、やはり数奇です。女優となり、女優として絶頂の時にモナコの王室に入る…というのは、普通の運命の人ではないと思いますねえ。

そのグレース・ケリーをニコール・キッドマンが演じるということで、雰囲気的なことを考えると、ニコール・キッドマンの右に出る人はいないほど、最適なキャスティングだと思いますね。

ニコール・キッドマンが演じるグレース・ケリーの画像はそこそこアップしていて、やや目がきついかなあという感じはするけれども、やっぱり美しい。トム・クルーズも本当に阿呆なことをしたと思います。

それではニコール・キッドマンが演じるグレース・ケリーの画像のご紹介をします。

 

 

動画もあります。

 

「ニコール・キッドマン グレース・ケリー」でニュース検索をしてみると、結構ありますね。

  1. グレースケリーの感動秘話をニコールキッドマン主演で映画化 

    シネマトリビューン16 時間前
    2014年度、第67回カンヌ国際映画祭オープニング作品としてのワールドプレミアが決定し、既に世界中から注目を浴びているニコールキッドマン主演の『Grace of Monaco(原題)』。本作の邦題が『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』 …

Twitterではというと、

去年から待ち遠しく思っているニコール・キッドマンのグレース・ケリー映画が10月公開とは遅すぎじゃろ(ノ-“-)ノ~┻━┻昨年のダイアナ妃映画と同じ秋ごろってポシャっても知らんよー おまけに「公妃の切り札」という副題もあんまりセンスがいいとは思えませんのー
— Aberysco (@Aberysco) 2014, 5月 8

 

この映画、面白そう!“@cinematoday: [映画]ニコール・キッドマンがグレース・ケリーに!話題の伝記映画は10月公開 http://t.co/DundaUNgZn pic.twitter.com/BpvdpUOUq0
— odamasa (@zazzie0611) 2014, 5月 8

 

やっときましたねぇ。ほんとに。 http://t.co/Oq7PGNzOub
— たいすけ (@taisukeinoue) 2014, 5月 8

結構楽しみにしている人が多いです。
今、グレース・ケリーを演じられる女優は他にいるのかなと考えてみたのですが、ちょっと思い当たらない。動画をちょこっと見ましたが、いい感じですね。さすがです。早く見たい。

(追記)

 

2014/10/20

 

シネマトゥデイより引用

シネマトゥデイが「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」主演のニコール・キッドマンに単独インタビューの記事を掲載。とてもいいインタビューだったので、リンクを張りました。
「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」主演のニコール・キッドマンに単独インタビュー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう