2016/06/110 Shares

ポール・マッカートニー国立競技場ライブの中止について

今日の16時過ぎに正式にポール・マッカートニー側から(主催者側から)、今日18日と19日のライブは中止するとの発表がありました。ちなみに、武道館及び大阪でのライブは予定通りとのこと。忘備録としてライブ中止を整理してみました。

ポール及び主催者からのアナウンス

ポール及び主催者からのアナウンスは公式Facebookページより引用します。

お客様へ
本日 5月18日(日)・明日 5月19日(月) に開催を予定しておりました、
「ポール・マッカートニー アウト・ゼアー ジャパン・ツアー 2014」 国立競技場公演は、昨日に引き続き、ポール・マッカートニー本人の病状 (ウイルス性炎症) が回復せず、開催不可能となりました。
ポール・マッカートニーのコンサートを楽しみにされていたお客様には、多大なるご心配とご迷惑をおかけします事を、深くお詫び申し上げます。
ポール・マッカートニー国立競技場公演に関しての、振替・延期・中止、及びチケットの払い戻し等のご案内は詳細が決まり次第、下記のオフィシャルサイト・テレドーム等で発表させて頂きます。
お手元のチケットは、そのまま大切にお持ちくださいますようお願い申し上げます。
なお、5月21日(水) 東京・日本武道館公演、5月24日(土) 大阪・ヤンマースタジアム長居公演は、
開催予定でございます。
・オフィシャルサイト http://outthere-japantour.com/
・テレドーム 0180-99-3335
お客様皆様のご理解とご協力を何卒宜しくお願いいたします。
また、公演開催の最終判断、及びお客様へのご案内が遅れました事を、深くお詫び申し上げます。
主催者
Tokyo National Stadium shows to be postponed
18th & 19th May
A spokesperson for Paul McCartney said:
Doctors have ordered Paul complete rest and he has been doing all he can to get better. Paul has only ever had to reschedule a handful of shows in his entire career and is so upset about this situation, he hates to let people down. This morning he told his staff he was going to try and perform tonight against doctors orders, but his team, along with the doctors, wouldn’t allow it. He has been very moved by the fans reactions and messages of love and support he has received in Japan.
Paul has instructed his team to look at rescheduling options.
Message from Paul:
Thank you so much for your kind messages of support. I’m so very touched. Unfortunately my condition has not improved overnight. I was really hoping that I’d be feeling better today. I’m so disappointed and sorry to be letting my fans down.
Love,
Paul

東京国立競技場5月18日,19日の公演が中止
ポール・マッカートニー マネージメント広報より:
ポールは最善を尽くし、完治を目指していましたが、医師の判断により絶対安静を命じられました。長年のキャリアの中でもポールが予定通り公演を行えなかった事は数える程しかなく、この状況に本人も非常に心を痛めています。皆さんの期待に答えられないのがポールにとって辛い事です。今朝、ポールは今夜の公演を実施しようとツアースタッフに話していましたが、医師の指示とチームの判断で叶いませんでした。彼は日本のファンの皆さんからの暖かい励ましのメッセージに非常に感動しています。
ポールは公演を振り替えて出来るよう強く希望しており、現在その可能性を探っています。

ポールより:
皆さんの暖かい応援のメッセージをありがとう。とても胸を打たれました。残念ながら僕の体調は一晩では回復しませんでした。是非とも今日は元気になると期待していましたが、とても残念に思っています。今日の公演を楽しみにしてくれていたファンの皆さんに申し訳なく思います。
Love,

Paul

今日は僕も行かないまでも、友人が何人か行くことになっていたので、15時くらいから「ポール 国立競技場」でTwitterをずっとチェックしていたのですが、宿泊先のペニンシュラからも全く動きがなく、15時半くらいから、もしや…という雰囲気になってました。

スポーツ紙での速報

スポーツ紙でもすでに中止の記事が出ていまして、
日刊スポーツ

スポーツニッポン

 

Twitterではというと

Twitterでは

六本木駅にもポール中止の看板。 ツイッターの知り合いの方たち、6列目とか喜んでいたあの方とか、振り替えの日に行かれればいいけれど… pic.twitter.com/kQHsGOPAKM
— arida (@Magnoliarida) 2014, 5月 18

 

昨日に引き続き、ポール・マッカートニーさんの公演が中止に。国立競技場前では、肩を落とすファンの姿も。 pic.twitter.com/QFHUhcnOeW
— BLOGOS編集部 (@ld_blogos) 2014, 5月 18

 

着いたのに… コンサート中止(°_°) でも体調のほうが大事だよね。 ポール体お大事にしてください! pic.twitter.com/FwhFOPk0GC
— ❁Ayaka❁ (@1Dlvz_a18) 2014, 5月 18

というもので、ファンは素晴らしいけど、きついと思います、本当に。

主催者側の方でも、是非、代替会場をなんとかしてあげて欲しいです。僕も30年以上ライブを見てるけれども、ライブは中止と言うのは初めて。ファンの心を思うと、是非やってほしいと思いました。

追記

 

2014/5/20 11:00

本日10時に全日程の中止が発表されました。公式Facebookページの内容を引用します。ファンの皆さんにはお気の毒としか言いようがない。早く次の日程が決まるといいですね。内容は以下のとおりです。

ポール・マッカートニー アウト・ゼアー ジャパン・ツアー2014 全日程中止のお知らせ(2014年5月20日)

お客様へ

5月17日(土)、18日(日)の国立競技場公演を延期しておりましたポール・マッカートニー OUT THERE JAPAN TOUR 2014 のコンサートですが、ポール・マッカートニー本人の体調の回復を待ったものの、十分な演奏を行うまでに回復しないという事情で、5月21日(水)日本武道館公演、及び5月24日(土)ヤンマースタジアム長居公演も含めた全ての公演を、正式に中止とさせていただきますことをご報告致します。
公演を楽しみにされていたファンの皆様、ご期待に添えない結果となり深くお詫び申し上げます。

5月17日(土)の公演延期の際に皆様にご報告させていただいた「ウイルス性炎症」による体調不良が回復せず、昨日19日(月)、引き続き静養に専念すべきとの医師の診断の結果を受けました。

これを受けて、アーティスト側、招聘元および日本公演主催各社で協議を重ね、ここで無理をしてステージに立つよりも、ポール・マッカートニー本人の完全な体調回復を最優先すべきと判断し、非常に残念ながら、ポール・マッカートニー OUT THERE JAPAN TOUR 2014 の全公演を中止とさせていただく事を決定致しました。

今回のツアーに関しましては、度重なる延期決定に加え、結果として全公演中止という事態となり、皆様には大変ご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。
今後は、ポール・マッカートニー本人も希望している早期再来日公演の実現に向けてアーティスト側と協議してまいります。

チケットに関しましては、5月22日(木)10:00から6月9日(月)まで、ご購入先にて払い戻しをさせていただきます。

各プレイガイドの払い戻しのご案内は、準備が整い次第、
公演公式サイト、テレドーム(自動音声案内)にて順次掲載致します。

公演公式サイト http://outthere-japantour.com/
テレドーム(自動音声案内)0180−99−3335

最終決定及び、ご報告が遅れましたこと心よりお詫び申し上げます。

東京公演主催
キョードー東京/テレビ朝日/WOWOW/朝日新聞社/日刊スポーツ新聞社
TOKYO FM/ニッポン放送/文化放送/InterFM/J-WAVE/タワーレコード/ぴあ/電通

大阪公演主催
キョードー大阪/キョードー東京/朝日放送/FM802/FM COCOLO/WOWOW/朝日新聞社
タワーレコード

Release
Statement regarding the remaining Japanese shows

A spokesperson for Paul McCartney said:

Paul McCartney will regrettably have to cancel the remaining Japanese shows. Paul is still not feeling better and this cancelation is unavoidable. He was hoping to be better but the doctors have ordered him complete rest. Paul has been extremely moved by the messages from his fans and is upset to be letting them down.

All possibilities to find a solution to reschedule these shows as soon as possible are being explored.

From Paul:

I was really looking forward to playing in Japan again after we had such an amazing time here in November. So to cancel these shows as well as the National Stadium shows is hugely disappointing for me as well. I’d like to thank my Japanese fans for their love, messages of support and understanding.

I hope to see you all again soon.

Love,

Paul

<ポール・マッカートニー マネージメント広報より>

誠に不本意ながら、ポール・マッカートニーは5月21日の日本武道館公演並びに5月24日のヤンマースタジアム長居公演を中止させていただきます。

ポールの体調は今もって回復しておらず、やむを得ず今後の公演を中止せざるを得なくなりました。

早期の回復を目指していましたが、医師の判断により、引き続き静養に専念するように命じられました。

彼は日本のファンの皆さんからのメッセージに感動しており、今回日本のステージに立てなかったことを非常に残念に思っております。

なるべく早い段階で再来日できるよう、日程の調整に全力を尽くしています。

<ポール・マッカートニーより>

昨年11月、ここ日本で素晴らしい時を過ごして以来、また演奏できることをとても楽しみにしていました。国立競技場に続いて、今後の公演も中止することは、僕にとっても非常に残念です。日本のファンの皆さんからの愛、励ましのメッセージと理解に感謝しています。

みなさんにまた近いうちに会えることを信じています。

愛を込めて

ポール

【チケットの払い戻しに関して】

チケットの払い戻しは、5月22日(木)10:00より、6月9日(月)18:00まで、お買い求めのプレイガイドにて受付させて頂きます。
各プレイガイドの払い戻しのご案内は、準備が整い次第、公演公式サイト、テレドーム(自動音声案内)にて順次掲載致します。

チケットぴあ http://pia.jp/refund-guide/
キョードー東京 準備中
ローソンチケット 準備中
CNプレイガイド 準備中
e+ 準備中

各プレイガイドの払い戻しのご案内は、準備が整い次第、順次掲載致します。
※原則として半券が無いものは対象外となりますので、ご注意ください。

【VIPパッケージ / サウンドチェック参加券について】

「OUT THERE JAPAN TOUR 2014」全公演が正式に中止となりましたことに伴い、5月17日・18日(国立競技場公演)、5月24日(ヤンマースタジアム長居公演)にて予定されていたサウンドチェック(主催:SLO VIP SERVICES)は行われないこととなりました。

今回のツアーに関しましては、度重なる延期決定に加え、結果として全公演中止という事態となり、皆様には大変ご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

つきましては、上記公演に関するVIPパッケージ#1、同#2、サウンドチェック参加券は、下記の方法・内容にて払い戻しをさせていただきます。

5/20(火)以降発送〜6月9日(月)必着で、お持ちのチケットをキョードー東京まで簡易書留にてご郵送ください。

※一部のお客様は、5/17会場にて、チケットを既にお預かり致しました。払い戻しの手続きに入る際に、個別でご連絡させていただきます。

チケット代金(VIPパッケージ#1:93,000円、同#2: 83,000円、サウンドチェック参加券:67,000円)及びご負担いただいた発送料を、現金書留にて返金させていただきます。

(あて先)
〒107-0061 東京都港区北青山3-6-18共同ビル9F
「ポール・マッカートニー VIPキャンセル係」宛

何卒、皆様のご理解を賜わりますよう宜しくお願い申し上げます。

VIPパッケージ、サウンドチェック参加券 販売受託 キョードー東京

2014/5/19 18:35

今日、友人から岩田由紀夫という音楽評論家がポールのライブ中止に際し、不用意なことを言ったため、炎上したという話を聞きました。インターネットで調べたところ、批判の的になったのが、こちらのツィート。

このツィートは反響がありすぎたので、削除しちゃったらしいんだけれども、彼のツィートを見てると、基本的に上から目線で話たりするのが好きな人のようで、

明日が自分の番組なので今日がこれからポール・マッカートニー鑑賞日。これ迄何千本もライヴに行っているので高揚感は少ないが昨年以上のパフォーマンスを期待するのは酷かしら?三割位はセットリストを変えて来ると思うしそうでないと昨年行かれた方はがっかりする。元気で歌ってくれれば良いのだが。
— 岩田由記夫 (@IWATAYUKIO) 2014, 5月 17

>何千本もライヴに行っている

これは嘘ですね。どう考えても。時間的に無理だし、そういうことを年をいっている割には、アピールしたいお年頃のようです。虚言癖がありそうです。

ASKAの逮捕、残念だ。昔はよく会い音楽的なアドバイスやロンドン行きの相談に乗った。純朴で真面目な青年だっただけに音楽的スランプ中に魔が差してしまったのだろう。執行猶予で済む筈なので2度と覚醒剤に手を出して欲しくない。音楽的に優れた才能は別物、僕も釈放されたら電話してみるつもり。
— 岩田由記夫 (@IWATAYUKIO) 2014, 5月 18

これもうそ臭いなあ。アドバイスをしたとか、純朴で真面目な青年って笑
なんでそんなことを公の場で言っちゃうのかなって思う。

ツイートを3つ消しました。その理由は墓場まで持っていかなければならない事態が起きたことや実名で呟いているので身内や友人に迷惑がかかりそうになった為などです。励ましてくれたフォロワーの方、迷惑をおかけしてすみませんでした、そして有難うございました。あ~、何か脱力してしまいましたね。
— 岩田由記夫 (@IWATAYUKIO) 2014, 5月 18

ごめんね。ネットで一度記録を残しちゃうと、ほぼ永久に残っちゃうのですよ。3つ消したツィートは、こちらで見れます。

こういう人は遅かれ早かれ炎上するし、その責任はすべてこの方にあると思いますね。実際にガジェット通信でもこのことが詳しく書かれていて、ファンはすごく怒ってますよ。プロモーターのキョードー東京もだけど、あなたも反省すべし
音楽評論家の岩田由記夫さん「ポールの公演中止は深酒で体調不良になったため」とツイートし批判殺到

ちょっと人格的に問題がありそうです、本当に。

2014/5/19 7時06分

今朝のニュースをピックアップして見ました。
声が出ないというのは衝撃的ですね。
ポール、声でない…国立ライブすべて中止 医師が「絶対安静」

ポールマッカートニー中止のニュースを拾ってみると、

    1. ハフィントンポスト ‎- 13 時間前
      5月18日に予定されていたポール・マッカートニーさん(71)の東京・国立競技場公演が中止されることになった。ポールさんがウイルス性炎症で体調を崩したことを理由に、17日に予定していた公演も19日に延期すると発表していたが、19日の …

    ポールマッカートニー 中止」の他のニュース

なんか深刻で心配ですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう