2016/06/110 Shares

ポール・マッカートニー復活!

今朝のニュースでポール・マッカートニーがアメリカツアーをスタートさせたというニュースが入ってきて、もう70歳なんだからおとなしくしてればいいのにと思うんだけど、ミュージシャン魂がライブに自分を引き出しちゃうんですかね。周辺情報を整理してみました。

タイムスユニオンセンターのライブ

早速Twitterで「#PaulMcCartney」をチェックするとライブの写真が結構アップしていて、元気になったようだね。日本からイギリスに帰る様子は、言葉は悪いですが、逃げるように帰っていった感じがして、すごく感じが悪かったんだけれども、アメリカでのライブは良さそうですよ。

Amazing Concert! #PaulMcCartney #OutThereTour Times Union Center Albany, NY 7/5/14 pic.twitter.com/DyvJRni7pr
— Michael Donnelly (@Mjdonnelly11) 2014, 7月 6

 

Obla-di/Obla-da/Life goes on, Bruh/ #paulmccartney #albany pic.twitter.com/bzUGaPhGN7
— John Barry (@JohnBarryPoJo) 2014, 7月 6

 

#paulmccartney: ‘Let’s Hear it for George’>Something #albany pic.twitter.com/AOvGi8bFtM
— John Barry (@JohnBarryPoJo) 2014, 7月 6

ライブ会場入りするポールの写真もアップされてます。本当に完全復活のようですね。

アメリカ・オールバニ公演の会場入りしたポール・マッカートニーの写真、とのことです。Joy Mさん撮影。もう一枚は会場周辺の写真。#PaulMcCartney #OutThere pic.twitter.com/98GsI8P3fw
— ザ・ビートルズ最新ニュース@JASH (@mccartney_news) 2014, 7月 5

ちなみにポールはどこでライブをしているかというと、アメリカツアーの一環としてニューヨークのタイムスユニオンセンターからスタート。このツアーは大規模なもので、今月と来月、10月にも行われます。大丈夫なんだろうか、おじいさん。

タイムスユニオンセンター

セットリスト

セットリストもすでにアップされています。日本ツアーとも変わらないですね。

  1. Eight Days a Week (The Beatles song)
  2. Save Us
  3. All My Loving (The Beatles song)
  4. Listen to What the Man Said (Wings song)
  5. Let Me Roll It (Wings song) (Foxy Lady snippet)
  6. Paperback Writer (The Beatles song)
  7. My Valentine
  8. Nineteen Hundred and Eighty-Five (Wings song)
  9. The Long and Winding Road (The Beatles song)
  10. Maybe I’m Amazed
  11. I’ve Just Seen a Face (The Beatles song)
  12. On My Way to Work (Live Debut)
  13. We Can Work It Out (The Beatles song)
  14. Another Day
  15. And I Love Her (The Beatles song)
  16. Blackbird (The Beatles song)
  17. Here Today
  18. New
  19. Queenie Eye
  20. Lady Madonna (The Beatles song)
  21. All Together Now (The Beatles song)
  22. Lovely Rita (The Beatles song)
  23. Everybody Out There
  24. Eleanor Rigby (The Beatles song)
  25. Being for the Benefit of Mr. Kite! (The Beatles song)
  26. Something (The Beatles song)
  27. Ob-La-Di, Ob-La-Da (The Beatles song)
  28. Band on the Run (Wings song)
  29. Back in the U.S.S.R. (The Beatles song)
  30. Let It Be (The Beatles song)
  31. Live and Let Die (Wings song)
  32. Hey Jude (The Beatles song)

Encore:

  1. Day Tripper (The Beatles song)
  2. Hi, Hi, Hi (Wings song)
  3. Get Back (The Beatles song)

Encore 2:

  1. Yesterday (The Beatles song)
  2. When I’m Sixty-Four (The Beatles song) (verse for marriage proposal)
  3. Helter Skelter (The Beatles song)
  4. Golden Slumbers (The Beatles song)
  5. Carry That Weight (The Beatles song)
  6. The End

この調子だと日本にもし来るとしても、来年以降。3月までは寒いから4月に入ってからでしょうか。とにかく若くないので、体と相談して演奏をして欲しいです。

ライブ再開のニュース

このライブの模様については日本でも報道されていまして、

  1. 神戸新聞
    1. スポーツ報知 ‎- 19 時間前
      ウイルス性炎症による体調悪化で5月の日本と韓国の公演を中止、休養していた元ビートルズのポールマッカートニー(72)が5日、米ニューヨーク州オールバニで全米ツアーを開始、ステージに復帰した。

    ポール・マッカートニー」の他のニュース

 

ポール、ライブ再開についての日本のファンの反応

このツアーについて、日本のファンの反応はというと、まずは湯川れい子さんのツィートから。

ポール・マッカートニーが、7月5日、ニューヨーク州の首都、アルバニーから北米公演を再開してくれました!アメリカからの情報によると、声はまったく問題なく、公演キャンセルや病気に触れることもなく、「OUT THERE 」コンサートよりも一曲多く、「NEW」からの新曲を演奏したとか。
— 湯川れい子 (@yukawareiko) 2014, 7月 6

ポール・マッカートニーが病気から回復して活動を再開したようです。とりあえず一安心です(^^)再来日を期待したいと思います(*^^*)
— まっちゃん (@Matsu0524T) 2014, 7月 6

ポール・マッカートニー、無事復活してホッとした。いよいよツアー再開ですね。健康第一で続けていって欲しい。
— 八角京介 (@DoublebackAlley) 2014, 7月 6

やっぱり若くないですからね。健康を留意してライブをやって欲しいです、ファンとしては。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう