2016/06/100 Shares

【飯田橋ランチ】雅楽ー関東風の腰のあるうどんが絶品です

飯田橋の駅を出て、ちょっと路地の入った先に関東風のうどん屋さんだと思うのですが、腰のあるはごたえのあるうどんを食べさせてくれる「雅楽」があります。ランチは実にボリューミーですが、女性のお客さんも多いです。

ランチの価格帯は800円〜1000円。
メニューは、

ここのお店のいいところは、うどんもそうですが、それ以外の料理の素材にもこだわっているところで、僕が今日食べたちくわの磯辺揚げと青ネギときざみきつねのうどんは、それぞれがしっかりしていて大変おいしいです。

うどんのセットにはサラダかじゃこ飯が付いてきます。今日はお腹も空いていたので、じゃこ飯を選択。塩味がいいあんばいです。このセットには、

うどん

じゃこ飯

ちくわの磯辺揚げ

がついてきます。どれも美味しくて、ダイエット中ながら完食をしてしまいましたTT

ここはよく利用するのですが、今メニューを見たら、以前行った時のと変わっているので、日々メンテナンスをしているようです。夜はもちろんお酒を出してくれるのですが、メニューも色々とあり、お勧めです。

あとは味だけではなくて、お店のホスピタリティも良いです。ただ、お昼時は1時過ぎでも結構お客さんが来ているので、お一人様は基本的にカウンターの席に連れいていかれます。そうすると、本や新聞を広げて食事を取るということはできないので、そういうお客さんはいない。まあ、お店を回転させないといけないからしかたがないといえば、しかたがないんだけど、この辺りなんとかクリアしてくれると嬉しい。

食べログ:雅楽

この記事が気に入ったら
いいね!しよう