0 Shares

AdobeのCreative Cloudプランをは買い!というか僕は買っちゃいました

今回、AdobeのCreative Cloudプランがあまりにもコスパがいいので、早速購入しました。僕も画像処理は超初心者なのですが、その視点でCreative Cloudプランがいかなるものなのか、そしてどれだけコスパがいいのか、かつ僕がこれでどれだけ喜んでいるのかということを書きます。

PhotoshopとPhotoshop Lightroomッテなんだ?

Photoshopとは

そもそもこのCreative Cloudプランというものを知ったのは、広告なんですけれども、これは単純に言うとどういうものかというと、画像処理ソフトのPhotoshopとデジタル写真の管理編集ソフトのPhotoshop Lightroomが付いてます。Photoshopに関してはもう昔から画像処理の定番でどこのデザイン事務所でもまず使ってます。使っていないということは絶対ありえないもので、定番中の定番です。
フォトエディター | Adobe Photoshop CC無償体験版ダウンロード

Photoshop Lightroomとは

では、Photoshop Lightroomというソフトは何かというと、こちらはものすごい量になったデジタル写真を編集管理するもので、僕まだこれから使ってみるという段階なのですが、アiPhotoだと画像が増えれば増えるほど、ライブラリーファイルの容量が増え続けるというもので、画像が多くなればなるほど、動作が恐ろしく重くなります。
写真編集アプリ | Adobe Photoshop Lightroom 5無償体験版ダウンロード

Photoshopは超高機能だけど、価格も高い

とにかく、この二本のソフトがあれば写真に関しての画像処理や管理が実に簡単に処理ができるというすぐれものであるということですが、欠点はコストの問題。特にPhotoshopの場合は普通に買うと普通に10万円はします。割引があっても8万円とか。アップグレード版にしても4万とか5万とかして、これは一般人はなかなか手を出しにくいと言うことになると思うのです。

僕も今はこういうブログを書いているということもあり、簡単な画像処理はするケースが常にあります。例えばモザイクをかけたりとか、リサイズしたりとか、後は画像の質を落とさずにデーターの容量を落としたりなど。これを単体のアプリでやることはできるのですが、操作上の問題でストレスになっていて、これをいっぺんにできればそれに越したことはなくて、ただ、それができるのはおそらくフォトショしかない。しかし、10万円を出すまでもないということもありました。

コスパの優れたCreative Cloudプラン

ところが今回AdobeがCreative Cloudプランというものを売りだして、こちらはこのソフトが月額1000円以下で利用ができるというのは、実に朗報だと思い、早々にPhotoshopを使ってみました。おそらく僕はデザイン系というよりもマーケティングの方に仕事が移行しているので、ほとんど画像処理をすることはないのですが、冒頭にも書いたように一つのソフトでそれが全部できるというのは、ブログを書いている上では実に便利です。

このCreative Cloudプランがどれだけコスパがいいかといえば、この二つのソフトを普通に買った場合に、10万円くらいするんです。それが月額1000円以下ということは、金額的なことを言うと100回払ってもらわないと、元はとれない。おそらくソフト会社の場合は80%くらいが粗利ですから、実際には2年以内で元が取れるんでしょうけれども、負担する側としては100回払えば全額を支払ったことになる。100回と言うのは100ヶ月のことですから、8年ちょっとということです。

どれだけコスパがいいのか計算をしてみた

このプランを、今、Adobeが真剣に売ろうとしていて、それはアマゾンでキャンペーンを張っていることでもわかります。アマゾンでは、オンラインクーポンを発行していて、12ヶ月分の価格が11,760円のところを、2000円引きのクーポンを利用すれば、

11,760円−2,000円=9,760円
これを12月で割ると、ひと月あたりの負担額が813円。

教員学生だと12月分の価格が9800円になるので、

9,800円−2,000円=7,800円
これを12月で割ると650円の負担

ということで、これは相当お得じゃないかなと思います。

AmazonのCreative Cloudプランを買うためには

リンクを貼っておきますので、こちらをクリックするか、

Amazon.co.jp 8/4発売 Adobe新プラン「Creative Cloud フォトグラフィプラン」がさらに2000円OFF

下記のリンクをクリックしてもらって、注文確定画面で以下のクーポンコードを
CCPP2OOO
を入力してもらうと、割引で買えます。これは相当お得です。
リンクを張っておきます。

【Windows版】
一般向け

学生教職員向け

【Mac版】
一般向け

学生教職員向け

この記事が気に入ったら
いいね!しよう