2016/06/100 Shares

花子とアンのクランクアップ 吉高由里子が大女優への一歩を踏み込んだ感じです

吉高由里子さんがヒロインのNHK連続テレビ小説「花子とアン」が昨日8月26日にクランプアップを迎えました。今回は視聴率が過去10年で最も高いということで、吉高さんも女優として新境地を越えたんじゃないかと思っています。

吉高起用はNHKにとってもチャレンジだった

彼女が色々なインタビューで言っていますが、朝ドラのヒロインということでNHKからオファーがあった時に、本当に私でいいの?と思ったそうです。まあ、確かに今までの朝ドラのヒロインと比べると、吉高さんは圧倒的に色気がありすぎるし、どちらかと言うとそういう路線の女優はヒロインに起用しなかっただけに、ある意味NHKにとっても吉高由里子さんの起用は大きなチャレンジでした。

吉高由里子さんをヒロインに起用した理由としては、花子とアンのプロデューサーが映画「横道世之介」で吉高さんが世間知らずのお嬢様役が良かったというもので、それを聞くとああ、なるほど感はあったりします。

横道世之介 [DVD]
横道世之介 [DVD]

posted with amazlet at 14.08.26
バンダイビジュアル (2013-08-07)
売り上げランキング: 15,884

 

花子とアンクランクアップのニュース

このクランクアップに関するニュースについては、

  1. ハフィントンポスト ‎- 9 時間前
    NHK連続テレビ小説『花子とアン』(月~土曜 前8:00 総合ほか)が26日、神奈川・緑山スタジオでクランクアップを迎えた。…

 

花子とアンヒットした理由

花子とアンがヒットした理由について考えてみたのですが、大きく分けると3つ上げられます。

  • 柳原白蓮の存在が強烈だった
  • 吉高由里子の複雑な演技を見事に演じきった
  • ヒロインを囲む優秀な女優陣

 

白蓮の存在

なんといっても柳原白蓮の存在があまりにも大きすぎたということだと思いますね。実際にこのブログを通じて柳原白蓮関連の書籍が実は結構売れてます。また、白蓮のことはこのブログでも何度も取り上げていますが、彼女の人生がかなり強烈であったし、そのあたりを花子とアンでは、上手に描かれていると思います。

いい意味で器用な吉高由里子

次に吉高由里子さん自身が実に器用な女優なので、どういう状況でも対応出来るということもありました。つまり、吉高さんの場合は、深刻な演技もできるし、コメディもできる。また、修和女学校の生徒の時のように純情な少女の役も十分対応できるという音も大きかった。

若手実力派女優の配置

それとヒロインの囲む女優が、実力派を配置したということで、ドラマ自体がものすごく締まりました。花子の妹役である黒木華さんはベルリン国際映画祭で主演女優賞を受賞しています。

妹のモモ役の土屋太鳳ちゃんは、次の次の朝ドラのヒロインということもあり、

この辺りは、吉高さんに刺激を与えたと思うんですよね。彼女自身は土屋太鳳ちゃんのヒロイン抜擢についてはTwitterで泣いてますし。

あぁー んもぅ。 本当嬉しい本当嬉しい 嬉しい嬉しい嬉しい嬉しい たまらない たまらなく嬉しい こんなに彼女がもう 自分の中にいたのね 他人の仕事が決まってこんなに泣けたの初めてだわ。 たおちゃん‼︎❤︎本当におめでとう あー嬉しい あー幸せ あぁ好き そうねもうねあなたが好き
— 吉高由里子 (@ystk_yrk) 2014, 7月 31

話をヒロインの吉高さんに戻すと、このドラマのヒロインを受ける時は色々と女優として悩んでいたようで、シネマトゥデイの記事によると、
吉高由里子「花子とアン」終え涙…女優業への迷い断ち切る

女優を続けていこうか迷っていたころに本作と出会い、「この作品が最後の作品になってもいいやという思いでやっていた」と振り返った。しかし、素晴らしい作品と出演者と関わることで「(女優を)続けていこうと思った」と決意を新たにした様子。

というもので、彼女自身がひとつ違うステージに辿り着いた感じがしますね。

クランクアップに関するツィート

また、この花子とアンのクランクアップに関するツィートはというと、

ついにクランクアップしちゃったかぁ( ; ; )これみて吉高さんの女優としての幅をとても感じてすっごく好きになった RT “@cinematome: 吉高由里子「花子とアン」終え涙…女優業への迷い断ち切る http://t.co/NSTo64tpwe
— しろはる (@harupican) 2014, 8月 26

本当にそうですね。大女優の一歩を踏み込んだ感じがします。

吉高由里子「花子とアン」終え涙…女優業への迷い断ち切る http://t.co/JSq26ztqUO初めて朝ドラを最初からずーと観続けています。クランクアップだったのですね。お疲れさまでした。何だか寂しいです。。。あと約一ヶ月、楽しみに拝見します!
— Mariko Suzuki (@marimarichen) 2014, 8月 26

あともう1ヶ月になっちゃったんですね。早いなあ。

驚くほど綺麗になった吉高由里子

ちなみに、確かに女性としても充実している感じがしていると思ったのは、昨日テレビを見ていたら、吉高さんがニッカのCMに出ていて、

びっくりするほどきれいになって、今更ながらすごい女優になったなあと改めて思いました。

追記

2014/08/28

花子とアンのクランクアップの報道後、27日深夜吉高由里子さんがTwitterを更新して、現在の心境を記しました。とても重要なツィートだと思いますので、ブログに追加しました。

さよなら 花子 おつかれ ゆりこ 皆様のお力添えのお陰様で無事終わりを迎える事ができました 本当に有難うございました が、しかし 放送はまだまだ続きます 最終回まで引き続き 皆様の貴重な朝の15分間を私に下さい 今思うことはね 今思うことはね 今にならないくらい大きなものだよ
— 吉高由里子 (@ystk_yrk) 2014, 8月 27

【DVD】

連続テレビ小説「花子とアン」完全版 DVD-BOX -1
アミューズソフトエンタテインメント (2014-09-24)
売り上げランキング: 2,925

【Blu-ray】

連続テレビ小説「花子とアン」完全版 Blu-ray-BOX -1
アミューズソフトエンタテインメント (2014-09-24)
売り上げランキング: 1,875

この記事を書くために調べていたら、アマゾンで花子とアン メモリアルブック (NHKウイークリーステラ臨時増刊 10月31日号)の予約販売をしてました。これは後々プレミアムが付く可能性もあるので、ファンのかたは是非。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう