2016/06/090 Shares

遅ればせながらiPhone6Plusに乗り換えましたー老眼にはありがたいiPhoneでした^^

遅ればせながらiPhone6 Plusに乗り換えました。乗り換えの理由は、ひとつは新しいもの好きということもありますが、iPhone5にはそろそろ限界を感じていたという点もあります。昨日ゲットしたばかりですが、良かった点をご紹介します。

ソフトバンクショップの店員はもう少し日本語を勉強しろ

まず、苦言を呈したいのは、取り扱いのソフトバンクショップの店員の対応。ソフトバンクって昔から孫さん以外は使いものにならないということはよく言われていて、孫さんがいなくなったらどうなっちゃうのというくらい、従業員は危うい。まあ、ソフトバンクショップの店員は、ソフトバンク本体の正社員じゃないということはよくよくわかっていますが、それにしても、言葉遣いと言うことがよくわかってない。

もともと、iPhone6という大変人気のある製品を扱っていると言うことが阿呆な店員を傲慢にしているんだけれども、それがいかに間抜けに見えるのかということをここで言っておきます。

あまりにもムカついたので、王様の耳はロバの耳じゃないけど、ツィートしました。結構これでスッキリしますので、おすすめですよ。

今日はiPhoneをアップデートしたんだけど、ソフトバンクショップの店員ももう少しレベルアップして欲しいって思うんだよな
— Eisuke Minezaki (@hhighwaystarrr) 2014, 10月 27

ものすごく売れるものを扱っているんだという傲慢さを感じるわけですよ。「〜なので予めご了承ください」というのは、丁寧語じゃなくて、命令に取られるし、何かしら、責任逃れというか瑕疵担保責任を免れようとする態度が気に入らない。
— Eisuke Minezaki (@hhighwaystarrr) 2014, 10月 27

昔からソフトバンクは孫さん以外はバカだって言われてるけど、末端は特にダメだと思うね。
— Eisuke Minezaki (@hhighwaystarrr) 2014, 10月 27

まずは復元

このiPhone6Plusを買う前にやっておいたことは、前のiPhone5をMacにバックアップしておくということでした。結構iPhoneは僕のライフスタイルで必要なものがほとんど含まれているので。

そもそも新しいiPhoneを買い換えようと思ったのは、iPhone5がハード的に(容量的に)限界があったので、128GBという容量は魅力的でした。今はキャンペーンでiPhone5を32,400円で下取りをしてくれるということもあって、予約をしておいたのです。

それで家に帰ってきて、iPhone6Plusにバックアップしたデーターを入れようとしましたら、これができず!よく考えてみたら、古いiPhone5のOSが8.1になっており、iPhone6Plusはそれよりも古い8.0というバージョンと言うことが原因でした。なので、まずはiPhone6Plus本体を直接8.1にアップデート。その後Macにつなぎますと、

 

 

あっさり復元してくれました。

バックアップを復元すれば壁紙も元通り

バックアップをそのまま反映してくれるので、壁紙もあたり前のことですが、こちらで設定をしなくても無事にiPhone5通りにしてくれました^^

 

ゲットして思ったことを書くと、やはりサイズは大きいです。こちらはiPad miniと並べた写真ですが、

こんな感じ。持ちにくいとか、片手で操作ができないということを言ってる人もいますが、僕は今のところ、そういうことは気になりません。

iPhone6Plusのいいところ

まずにいいなあと思ったことをリストアップすると

  • テザリングの感度が良い
  • 電池の持ちが良い
  • 文字が大きくてわかりやすいです
  • ストレージが128GBで余裕がある

です。

テザリングの感度が良い

テザリングの感度が良くなった感じがします。僕は外出する時は必ずiPad miniとiPhoneは一緒に持ち歩いて、テザリングをしながらiPadで通信を楽しんだりするのですが、iPhone5はテザリングの感度が悪くて、繋がらなかった時はiPhoneを再起動したりしていたし、繋がるときでも思ったよりも時間がかかったりしたのですが、iPhone6Plusはあっという感じで繋がりました。これはストレスがなくて良いと思いましたね。

電池の持ちが良い

それと電池の持ちもいいようですね。iPhone5だと一晩で20%くらい電池が消耗していますが、iPhone6Plusだとそういうことがありません。寝る前に100%充電されていたものが、翌日も100%のままでした。これは新しい機械だからかもしれないけど、まあ、気分はいいです。

文字が大きくてわかりやすいです

それと字が大きくてわかりやすいです。メッセージやLINEをつかうと、やはりさすがに老眼になってきているので、見づらいのです。

こちらがメッセージのスクリーンショットですが、これは使ってみないとわからないけど、かなり見やすいです。設定で「画面表示と明るさ」で

拡大と普通に選べます。

拡大はこちら。

普通はこちら。

僕はいい年ですから、当然拡大にしてます。見やすいです^^

ネット上でiPhone6Plusはらくらくフォンじゃんという声が聞こえますが、だからこそいいのですよ^^

ストレージが128GBで余裕がある

あとはストレージが128GBあるので、余裕があります。

ハード的にも、曲がるとか言われてますが、まともに買えば10万円近くする機械を曲げるようなバカなことはしませんし、少しひねってみましたが、そんなヤワでもない。重量的にも少し重くなったので、どっしり感があり、僕は気に入ってます。これからやろうとしていることは、容量が余っているので、

お気に入りのDream TheaterとRolling StonesのムービーをiPhoneに転送しようかなと思っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう