2016/06/090 Shares

京都ファンには朗報!2015年に嵐山に高級ホテル「翠嵐ラグジュアリーホテル京都」が開業ということで詳細を調べてみました

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都専用露天風呂付スイートルーム(イメージ)
専用露天風呂付スイートルーム(イメージ)

様々なマスコミによると、森トラストが京都嵐山に高級ホテル「翠嵐ラグジュアリーホテル京都」を開業するとのことで、京都が大好きな僕は早速詳細を調べてみました。

森トラストの公式発表によると、ホテル名は「翠嵐ラグジュアリーホテル京都」。このホテルはアメリカのスターウッドホテル&リゾートワールドワイドINC.と協働事業をするということでして、早速「翠嵐ラグジュアリーホテル京都」をニュース検索をしてみると、

「翠嵐ラグジュアリーホテル京都」のニュース

 

 

外資ホテルの京都進出

ここ数年、京都は外資のホテルが進出してきていて、ここ数年ですと、
2006年に
ハイアットリージェンシー京都

2014年2月にザ・リッツ・カールトン京都

と、高級外資ホテルが京都に進出をしています。僕もそれほど京都には詳しくはないのですが、一般的な観光客として京都に来た場合に、嵐山へのアクセスが決していいとは言えないのです。

嵐山観光は結構不便だったりする

仮に僕が京都の駅前のホテルで宿泊をしようと思った時に、京都駅周辺やせめて東山や御所周辺であれば、それほど時間がかかったりはしないのですが、京都駅から渡月橋を見に行こうとした時に、意外と不便だったりします。

京都のきちんとしたホテルと言うのは、京都駅周辺か東山周辺に集中していて、なかなか嵐山や渡月橋といったところにはそういったホテルが、それほどない。

「翠嵐ラグジュアリーホテル京都」開業で一気に嵐山が身近に

今回、森トラストが「翠嵐ラグジュアリーホテル京都」ということで、こちらを調べてみると、元々ホテル嵐山(現在休業中)の跡地に建てるというのです。じゃあ、このホテル嵐山はどこにあるのかと、グーグル・マップで調べてみると、

北に天龍寺、東南に渡月橋と素晴らしい立地条件でした。この地域がいかに美しいかといえば、

司馬遼太郎氏が『目の前に、嵐山の翠巒が盛り上がっている。丘としては日本でもっとも美しい。』と称賛した

というもので、どれだけ美しいのか、ツィッターで「保津川」を検索してみると、
https://twitter.com/pawspix/status/538474258490327041


晩秋から初冬にかけて、このように大変美しい。
ちなみに天龍寺や渡月橋の風景も

天龍寺


渡月橋


素晴らしいとしか言いようがないんですけれども、これらの観光施設へのアクセスがこのホテルを利用することで、従来ではありえなかった短時間で体験できるというのは、京都ファンにとってはたまらないニュースだと思うのです。

「翠嵐ラグジュアリーホテル京都」へのツィート

このニュースについてネットでの反応をツィッターでチェックをしてみると、


僕も全くこの方と同意見で、相当のホスピタリティを受けることが出来るということを前提にすれば、この価格は安くないと思います。

まとめ

この「翠嵐ラグジュアリーホテル京都」について言えば、大賛成です。素晴らしい。僕も何回か京都には行ったことがありますが、嵐山は行ったことがないので、長年憧憬の地としてあこがれを持っていました。ですから、是非「翠嵐ラグジュアリーホテル京都」ができたら、嵐山周辺を堪能したいと今から心待ちにしようと思います^^

この記事が気に入ったら
いいね!しよう