2016/06/080 Shares

ポール・マッカートニーのライブに備えて

ポール・マッカートニー2015ジャパン・ツアー

去年中止になったポール・マッカートニーのライブですが、今年は去年あんなことがあったから、ポール側もやらざるを得ないでしょうけれども、かくいう僕も外れるだろうと思って申し込んでいたのに、結局あたってしまったので、武道館ライブの噂や予習本等チェックしてみました。

ポール来日に伴う噂など

色々と噂を聞いていると、武道館ライブはやはりやるらしいということが、まことしやかに言われてますね。それも日程は4月29日だろうと。チケット代金に関しては、東京ドームで満席になった場合の金額を、武道館で入場出来る人数で割った料金になるだろうという話です。しかし、ポールにしても、あれだけ大ミュージシャンなんだから、そこまでお金を稼がなくてもいいんじゃないのと僕は思うのです。

商売熱心なポール

ポール・マッカートニーという人は、希代のメロディメーカーだと思いますし、それだけ素晴らしい曲を発表してきて、彼の右に出るアーチストは、恐らくローリング・ストーンズくらい。それだけの大物だし、彼がすごいところは未だに新作を作ろうとしているところです。曲の善し悪しは別としてね。ただ、ものすごいファンの人に言わせても、先日のニューアルバムの出来は評判が良くないですね。僕も買ったけど、あまり聴いていません。やはり、彼の偉大なところはといえば、ビートルズやウィングスで発表した楽曲だと思うんですよね。だから、一昨年ライブをした時に、オープニングはエイトデザインウィークで一気に盛り上がったけれども、次の曲が新作からの選曲ということで、一気にライブのテンションが下がったと聞いています。恐らくそうなんだろうと思います。

僕とポール・マッカートニーとの出会い

僕的には、ウィングスの「ヴィーナス・アンド・マース」を初めて聴いて、そこから洋楽を聞くようになったということもあって、ポール・マッカートニーというアーチストは、結構思い入れがある方です。この「ヴィーナス・アンド・マース」を皮切りにそれ以前のポールのアルバムはすべて小遣いで買い集めて、聞き入ったものです。その後僕は、ハードロックの方に向かっていったので、その後あまりポール・マッカートニーとの繋がりはなくなっていました。その後1990年代に来日して東京ドームでのライブがあまりにもひどかったということもあり、避けていたのですが、一昨年のライブの評判も良かったということもあって、シャレでぴあに登録をしたら、チケットがあたってしまったので、これは行ってこようと思います。

2015ライブのセットリスト

ライブのセットリストに関しては、恐らく一昨年の演奏と変わらないだろうと言われていますね。ちなみに直近のライブで言うと、去年の11月25日にブラジルのサンパウロで行われたライブのセットリストは、

  1. Eight Days a Week(The Beatles song)
  2. Save Us
  3. All My Loving(The Beatles song)
  4. Listen to What the Man Said(Wings song)
  5. Let Me Roll It(Wings song) (with “Foxy Lady” by Jimi Hendrix snippet)
  6. Paperback Writer(The Beatles song)
  7. My Valentine
  8. Nineteen Hundred and Eighty-Five(Wings song)
  9. The Long and Winding Road(The Beatles song)
  10. Maybe I’m Amazed
  11. I’ve Just Seen a Face(The Beatles song)
  12. We Can Work It Out(The Beatles song)
  13. Another Day
  14. And I Love Her(The Beatles song)
  15. Blackbird(The Beatles song)
  16. Here Today
  17. New
  18. Queenie Eye
  19. Lady Madonna(The Beatles song)
  20. All Together Now(The Beatles song)
  21. Lovely Rita(The Beatles song)
  22. Everybody Out There
  23. Eleanor Rigby(The Beatles song)
  24. Being for the Benefit of Mr. Kite!(The Beatles song)
  25. Something(The Beatles song)
  26. Ob-La-Di, Ob-La-Da(The Beatles song)
  27. Band on the Run(Wings song)
  28. Back in the U.S.S.R.(The Beatles song)
  29. Let It Be(The Beatles song)
  30. Live and Let Die(Wings song)
  31. Hey Jude(The Beatles song)

Encore:

  1. Day Tripper(The Beatles song)
  2. Hi, Hi, Hi(Wings song)
  3. I Saw Her Standing There(The Beatles song)

Encore 2:

  1. Yesterday(The Beatles song)
  2. Helter Skelter(The Beatles song)
  3. Golden Slumbers(The Beatles song)
  4. Carry That Weight(The Beatles song)
  5. The End(The Beatles song)

翌26日のセットリストが、

  1. Magical Mystery Tour(The Beatles song)
  2. Save Us
  3. All My Loving(The Beatles song)
  4. Listen to What the Man Said(Wings song)
  5. Let Me Roll It(Wings song) (with “Foxy Lady” by Jimi Hendrix snippet)
  6. Paperback Writer(The Beatles song)
  7. My Valentine
  8. Nineteen Hundred and Eighty-Five(Wings song)
  9. The Long and Winding Road(The Beatles song)
  10. Maybe I’m Amazed
  11. I’ve Just Seen a Face(The Beatles song)
  12. We Can Work It Out(The Beatles song)
  13. Another Day
  14. And I Love Her(The Beatles song)
  15. Blackbird(The Beatles song)
  16. Here Today
  17. New
  18. Queenie Eye
  19. Lady Madonna(The Beatles song)
  20. All Together Now(The Beatles song)
  21. Lovely Rita(The Beatles song)
  22. Everybody Out There
  23. Eleanor Rigby(The Beatles song)
  24. Being for the Benefit of Mr. Kite!(The Beatles song)
  25. Something(The Beatles song)
  26. Ob-La-Di, Ob-La-Da(The Beatles song)
  27. Band on the Run(Wings song)
  28. Back in the U.S.S.R.(The Beatles song)
  29. Let It Be(The Beatles song)
  30. Live and Let Die(Wings song)
  31. Hey Jude(The Beatles song)

Encore:

  1. Day Tripper(The Beatles song)
  2. Get Back(The Beatles song)
  3. I Saw Her Standing There(The Beatles song)

Encore 2:

  1. Yesterday(The Beatles song)
  2. Helter Skelter(The Beatles song)
  3. Golden Slumbers(The Beatles song)
  4. Carry That Weight(The Beatles song)
  5. The End(The Beatles song)

この2パターンで日本でのライブを乗り切ると思いますね。

ポール・マッカートニー来日記念本

来日記念Bookみたいなものはないのかなあと思って、アマゾンで調べてみたら、ぴあがムック本を出版するということがわかりました。ただ、まだNow Printing中ということもあって、本のデザインはまだわかりませんが、予約を受付していますよ。

本の内容を引用すると、

表紙:「ぴあ」表紙でおなじみ及川正通氏による描きおろしイラスト
1.Play Back ~2013年「アウト・ゼアー・ジャパン・ツアー」の記録~
2013年の来日時の熱狂をライブ写真、証言、当時の記事などで振り返る
2.Get Back to JAPAN 2014
「アウト・ゼアー・ジャパン・ツアー2014」発表! 日本武道館、初の野外公演となる国立競技場、長居スタジアムに沸いた日から一転、全公演中止となった経緯を語る
3.Welcome Back ❤ PAUL!
2013年の来日公演を体験したポールファンの著名人へのインタビュー
4.Get Back to JAPAN 2015
今回の再来日決定までの経緯を、ポール・マッカートニー最新メッセージとともに紹介
5.「アウト・ゼアー・ジャパン・ツアー2015」って?
6.Making of BUDOKAN LIVE!
7.読者プレゼント

というもので、予めチェックをしておくと、ライブも楽しめそうですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう