0 Shares

4月のランキング

4月は特段これと言ったニュースもなく、また、僕自身がちょっと仕事が忙しかったと言うこともあり、ブログを随分休んでしまった。このブログを開設して初めてのことです。

で、4月のランキングですが、

10位ツイッター会社と仕事はこう変わる

この本は名著ですよ。Twitterの成功事例は海外が多いですが、日本でのやや成功例と失敗例が書いてあり、日本国内でもビジネス活用が可能なヒントがたくさんあります。個人的には、ソフトバンクの孫社長が3月28日に、ソフトバンクの社員食堂に招待したイベントの方法が、戦略的ですごいと思いましたけどね。ソフトバンクDayというイベントで、それに対して有力ブロガーがブログにまでその内容を書いてくれるという、ソフトバンクにとっては、正しくブランドが思いっきり上がるイベントでした。

9位iPadはネットブックキラーだと思う

このiPadという機械、すごいです。アメリカでの発売当日にわざわざ買いに行く人がいるほどで、先日セミナーにいったら早速iPadをかちゃかちゃやってる人がいて、笑ってしまった。
ただ、値段も安いし、移動中のメールのチェックや本を読んだりするには大変優れた端末。何よりも起動が早いと言うことは最大のメリットだと思う。

8位龍馬伝とTwitter

7位Jeff Beck Emotion & Commotion

この順位は個人的に意外でした。というのはジェフ・ベックもとうがたったミュージシャンだったし、このアルバムそのものはそれほど派手ではないですから。やっぱり名ギタリストいまだ健在といったところでしょうか。

6位まつゆうと勝間和代

勝間和代にすれば、一緒にするなと言いたいところでしょうが、あらゆる点で圧倒的にまつゆうさんのほうが優れている。まー、勝間のアフィリエイトで食べさせてもらっている腰巾着のような書評ブルガーは片腹痛いでしょうけれども、ネットは「知」よりもサブカルのほうがコンテンツになり得るのです。まつゆうさん、もっと頑張って欲しいです。

5位昨日の龍馬伝-演技の上手さが際立つ広末涼子

4位大河ドラマと竜馬伝

3位昨日の龍馬伝-凄くかっこよくなった龍馬

2位昨日の龍馬伝-武田海舟は失敗

1位昨日の竜馬伝-史実とずれる竜馬伝

ちなみにベスト5は龍馬伝が独占。すごいです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう