0 Shares

再会

このインターネットというのは、グーグルが基本的には世界中のウェブサイトを自社のサーバーに登録するという壮大なことをしていることで、モノや人を探すのがものすごく容易になりました。ということは、探偵業ってネットに圧迫されちゃってるのかなと思います。

僕自身もそれほど旧交を温めるというタイプではないのですが、今仲良くしてもらっている友人の一人で、このブログにも度々コメントをしてくれるたっちゃんという人がいまして、この人は小学校の同級生。5年くらい前かな、たまたま同窓会サイトで遊んでいて、僕は高校と大学は登録していたのですが、その時、まさか小学生の友達はいないだろと小学校を覗いてみたら、なんと懐かしい名前がずらーっと並んでいて、僕はその時何も考えずに何人かに「文具屋のみねちゃんだよー」とメッセージを送った。

数時間後に彼からさがしてたよーと連絡が入りました。その後何日かあとに、所沢だったか西所沢さったか忘れちゃいましたが、お酒の飲んだのですが、待ち合わせの時の感動と言ったらなかったです。ぼくとしても、小学校を卒業して以来ですから、33年ぶり。その後僕は彼とは親しくしてもらっていて、去年母が亡くなった時も、小学校の友人代表としてお葬式に来てくれました。

そんな彼は、ものすごく友達が大好きな人ですから、僕が紹介したmixiでは大変な人気者になり、オフ会にはすべて出席するという暴挙に出て、結局自滅をし、mixiから退会してしまいましたが、時期を見計らって僕がまた招待状を送り、友達好きの彼もまたmixiに戻ってきました。

その彼のmixi上のお友達でSさんというそれはもう上品な人がいまして、彼女のmixi上のVoiceというコンテンツに書き込みをした人がいて、たまたまその人をクリックしたら、なんと僕の同じ高校でほぼ同世代だということがわかりました。というのは、彼女が入会している高校のコミュニティに僕も入っていましたし、彼女の自己紹介文でその高校を卒業したということを明言していたからです。

そこで、僕も久しぶりに自分の高校のコミュニティをのぞいてみたら、僕が何期の卒業生かということがわかり、かつ僕の同期がなんとホームページまで持ち、行動録みたいなことをやっていました。しかも、その委員長が、中学からの同級生ですごく仲の良い人で、甲子園球児です(甲子園球児はあまり関係ないけど)その流れでたまたま音楽のYoutubeに動画が張っていて、よく見たら、ボーカルが同級生です。しかも、大泉出身笑

この動画なんだけど、この高田エージくんは、もちろん中学高校の同級生で、高校のときにバンドをやっていて高校で一番人気のあるバンドを組み、かつ、今は変なおじちゃんになってますが、今から30年以上前は僕同様可愛くて、結局吉田拓郎がいたフォーライフにスカウトされ、デビューしたんですよ。そしたら、偶然にその音源と画像がYoutubeにアップされていまして

思いっきり売れないアイドルなんだけど、驚きなのは、このエージくんが結局あれからずっと音楽活動をしているということで、これはもう偉大としかいいようがない。30年ですよ。すごい、それだけで感動しちゃう。
ちなみに高田エージくんのウェブサイトはこちら

それで僕の高校の同期の事に戻ると、女子の出席率がものすごく高いみたい。やっぱり結婚して子供もある程度手が離れ、時間に余裕ができたからなんでしょうか。実際にこのサイトにアップされている写真を見ると、男子はすぐわかる。面影がしっかりあるんだけど、女子は全然わからん。出席者名簿をみたら、僕が夕方ふられた子も出席したらしい。すげー会いたいし、きっとものすごく幻滅するということはわかる。それは小学校の花ちゃんで懲りてるからね。

ただ、面白いのは、同窓会って結局その時に戻っちゃうんだよね。あれは楽しいです。今度の同窓会が11月にあるらしいんだけど、連中に会うと、きっと中学高校時代に戻っちゃうんだろうな。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう