0 Shares

禁煙治療のすすめ

今朝の日経を読んでいたら、5人にひとりの割合で禁煙に失敗してるらしくて、3日目に挫折してるんだそうです。僕も高校1年の時に吸ってから、一度も禁煙をしないで、今年の4月まで吸い続けた僕が、禁煙後一度もタバコを吸っていないということは、恐らくこの禁煙を成功したということだから(笑)、誰でも簡単に禁煙が出来る方法を伝授します。


俺が禁煙した理由

そもそも僕がなんで禁煙をしているのかというと、僕が会社を閉めて勤めびとをしているときに、タバコを吸いにわざわざ1階の喫煙ルームまで行き、そこでタバコを吸います。仕事中に行くから、周りに気を使うし、喫煙ルームに行くと別の会社のいつも同じような顔と鉢合わせをする。これが嫌になったので、やめちゃえということにしました。

もともとは禁煙なんてさらさらするつもりもなかった。死ぬまで吸おうと思っていたわけです。人が体に悪いから辞めたらとなんども言われましたが、毛沢東は死ぬまでヘビースモーカーだったから、大丈夫とかうそぶいてましたから、僕は。それに食後の一服はうまいしね。でも、気を使うのが面倒なんですよね。それと一番大事な人にすごいねと言われたいということもあり、禁煙を実行した。

で、色々と話しを聞いてると、結構多くの人が力づくでやろうとしている。つまり、タバコを吸わないというやり方。結局タバコは中毒だから、麻薬と一緒で切れると禁断症状がでる。それを抑えるというのは結構しんどいし、よほど意志力がないと抑えるというのは、絶対に無理。僕も同じようなことをしてみたけど、苦しくてやめました。

禁煙するためには絶対禁煙治療がおすすめ

僕はどうしたかというと、禁煙治療を受けました。舘ひろしがCMに出てるやつです。これはタバコを吸わないようにする薬を3ヶ月飲み続けるというものです。ただ、この薬の服用の方法が極めて科学的。

つまり、禁煙治療薬の服用については、はじめの1週間はタバコを吸ってもいいし、そのかわり薬を通常の半分か4分の1を服用する。次の1週間はタバコを吸わないようにして、通常の半分を服用する。その後は、通常に服用する。これだけです。あとは1ヶ月に1回だったか、2週間に1回だったか忘れちゃったけど、通院して医者と話をするだけです。詳細はこちらから見れますが、とにかく楽にできます。このサイトでは、舘ひろしがお医者さんと色々とやり取りをしながら、禁煙をすすめていくんですが、本当に僕もこのとおりで禁煙治療を進めた。

チャンピックスは悪夢を見ます

ただ、この薬は副作用があって、変な夢とか悪夢をみるといわれており、確かに最初の方は妙な夢を見たような気がしますが、今は忘れちゃったので、たいしたことないんだと思ったけど、過去の記事をみたら

  • 僕が剃髪する夢
  • 死んだ人が出てくる夢
  • たくさんの裸のお姉さんに囲まれる夢
  • iPadをゲットする夢→これは実現した

そもそも、この薬を飲むとどうして悪夢を見るのかそのメカニズムが知りたい。

今のところ、禁煙をしているんだけど、酒の席とか、タバコを吸う人がいるわけで、その時に吸いたくなるのかって良く聞かれますが、ないですよ、見事に。ただ、たまにもの凄くタバコを吸いたくなる時がありますが、手元にライターがないので、タバコを吸いようがないのです。

結局、力づくって言うのは、何でもそうだけど、上手くいかないですが、禁煙についても、徐々に薬を体にならしていくというのは極めて科学的だし、体にもそんなに負担がかからないと思います。是非禁煙治療をおすすめします。意志の弱い僕が言うのだから、これは現実味がありますよ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう