0 Shares

新しいiPhoneのこと他

今日の未明、アメリカでは新しいiPhoneの発表があった。なので、今朝はNHKでも新型iPhoneのニュースを報道していた。ただ、当初iPhone5が出ると予想されていたのが、結局iPhone4Sということでマーケットが落胆してAppleの株価が下落するというおまけまでつきました。

今回の目玉は、ハードのスペックが上がって処理能力が向上したということ、iOSがバージョンアップしたということ、iCloudが発表されたことの3点で、僕としてはiPhoneユーザーでもあるということもあり、別にスペックが高いにこしたことはないけど、そんなに羨ましくない。

また、今回のiOS5の目玉のひとつであるsiri。これは音声アシスタント機能で、電話に今日の天気はとかレストランなんかを話しかけるとiPhoneが表示してくれるという機能で、メディアは大騒ぎしてるけど、いちいち電話に話しかけなくてもタッチすれば同じことができるわけで、大騒ぎすることでもないと思うのは僕だけでしょうか。動画があるので、紹介しておくね。

念のため書いておくと、日本語には未対応だそうです。スティーブ・ジョブズがいなくなって、また間抜けなAppleに逆戻りなんでしょうか。

僕としては、この程度だとあまり物欲の食指は動かず、OSのアップデートと、iCloudを利用するくらいかな。今回はAppleはあれだけ期待をさせておいて、ハードのマイナーバージョンアップというのは痛い。あとは予め予想していたけど、Apple関連の製品発売前の報道は相変わらず無責任で、こんなもので一喜一憂しなくて良かった。

ただ、物欲の食指が動いたのはiPod NANO。まずフィットネス機能が強化されたみたい。

これいいよね。いじってみたいです。

それよりもなによりも、今回うわ!と思ったのは、iPod nanoが時計になるということ。

これ、クロックフェイスというそうで、面白いアイディアだよね。これすごくいい。10種類近いデザインがあるそうです。これもユーザーから応募したら、モット面白くなると思うよ。

話はiPhoneに戻るけど、今回は既に既報だけど、KDDIからも発売される。auユーザーの方、よかったですね。iPhoneは本当に使いやすいスマホですよ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう