0 Shares

Microsoft化するGoogle(2)ー問題があるGoogleモバイル

僕はね、Microsoftがダメになった理由は、ウイルスを呼び込むOSを開発していることに尽きると思うんですよね。で、パソコンがウイルスに感染したら、それはお前が悪いって、自己責任ということになっちゃうわけで、これは僕は間違ってると思うのです。

不動産の話をすると、例えばマンションを買うとするじゃないですか、デベロッパーから。デベロッパーというのは、マンションの販売御者のことですけど、そこからマンションを買って、残金を払うとその不動産が引き渡されるんだけど、その際にアフターサービス規準という保証書がつくんです。つまり、買ってから建物に不具合があったら、それはほぼすべて不動産業者の責任として、2,3年保証しないといけないことになってるんです。これ、僕は真っ当だと思うんです。

ところが、パソコンについては、OSを常にアップデートを強要し、かつ、ウイルスソフトをユーザーの自腹を切らせてインストールさせ、それでも、ウイルスに感染したら、パソコンのサポートは、PCをフォーマットするしかないですね〜とか無責任なことを言うわけで、これがまかり通ってるIT業界は何?と僕は前から思ってたんです。

一方で僕は今マックユーザーですけど、Macにはウイルスがないことはないです。たまにそういうマルウェアというようなものが出ますけど、そこはアップルがそれに対応するソフトをさっと出してくれるわけで、その点は、ある意味マイノリティOSだからこそ、ウイルスを開発する方もメジャーな方がいいということでWindows向けのウイルスをどんどん開発してく。ということは、Windowsマシンを買うということは、もともとシロアリが住んでるような家を買うようなもので、これは危険際まわりないわけで、それを天下のMicrosoftが堂々と開発し、日本で言えば東芝、SONY、NECといった名だたる大企業がパソコンを作って販売し、それを買ったユーザーはせっせとウイルス定義をアップデートするという、実に不毛としかいいようのない作業だと僕は思うんです。

この内容がまるまるAndroidに当てはまっちゃうわけですね。しかも、セキュリティ専門のソフト会社は、それに対応しているソフトを販売してるわけですよ。例えば、トレンドマイクロのウィルスバスターにこういうバナーがあります。

ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ

シマンテックでもあるよ。

こんな感じで、こいつらが商売のためにまき散らしてるんじゃないかと思うくらい(もちろん違うけど)、ユーザーに恐怖を与えて、スマホにインストールをさせてるわけです。

でも、ユーザーにしてみたら、たまたまAndroid携帯を持っていたらそういうことになった。個人情報が漏れてるということで、大騒ぎをするわけだけど、それも個人の責任に帰するというのはどうしても納得行かない。

しかも、Androidの開発環境はオープンなので、アプリはすべて勝手アプリなんですよ。だから、最近ニュースでも、Androidアプリの半数以上が個人情報を使用者の許可を得ずに個人情報を取得していたというニュースがいくらでも出てくるわけで、個人情報の取扱がこれほど大騒ぎしている時代に、実に軽薄というか、意識が低いわけで、だから、従来の業界と比べてIT業界の人達は尊敬されないわけです。困ったものです。

つまり、僕が文句を言ってるのは、使用者が負担をしなくてもいいことを強制するのは良くないよということなんですよね。ところが、WindowsにしてもAndroidにしても、ウイルスが寄ってきちゃうわけで、そういうものを開発するのはひどいなと思うね。

IT業界って、不思議なのはソフトに必ずバグがあるというのが大前提なんです。それはシステムというものだから仕方がないんだけど、開発する方はそれが当たり前ということを前提条件で開発してる。

それが一番顕著だったのは、Windows VistaからWindows7にバージョンアップしたとき。Windows7は Vistaの真逆なところが売りです。つまり、起動が早い、シャットダウンも速い、低スペックマシンでも動くというものです。これはWindows Vistaがその操作性の悪さから散々批判されたため、真逆のOSを開発しました。ふざけてるでしょ。一事が万事こんな調子だから、IT業界は尊敬されないんです。

Androidもこういう状態だと、おそらくiPhoneには勝てない。ただ、Androidの戦略はAndroidで検索をしてもらって、そこで広告をクリックしてもらうことが目的なので、iPhoneと勝とうとは思ってないかもね。ただ、企業だけの論理でユーザーに迷惑をかけるのはやめてもらいたいし、僕は個人的にはAndroidを使うことは当分ないです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう